小森隼「たまんない」上白石萌歌の魔性テク大絶賛「転がすわけよ」

投稿日:2023/01/19 13:36 更新日:

1月18日に放送された「SCHOOL OF LOCK!」(TOKYO FM)で上白石萌歌さんが講師を務める「adieu LOCKS!」では、上白石さんがオススメの純喫茶を明かして話題になりました。

小森隼

(画像:時事通信フォト)

■純喫茶の魅力とは?「ドア押して入るだけで……」

今回の番組では、純喫茶巡りと昭和歌謡にハマっているリスナーと電話を繋ぐことになった上白石さん。

上白石さん自身も純喫茶が好きなのだそうで「ドア押して入るだけでさ、わぁ、なんかいろんな時間がここに流れてたんだなっていうのを感じるよね」と魅力を語ります。

続けて「店内に昔の写真が飾ってあったりしてさ、こういう人たちがこういう服装で来たんだなとか感じるよね」と店内に飾ってある写真を見て時代を感じるのも楽しいと明かしました。

純喫茶に行くと実家にいるような落ち着きを感じられるという上白石さん。「東京に出てきた身だからさ、なんか『ただいま』っていう感じがするよね、なんでなんだろう」と、その落ち着きの正体は分からないと言いつつ、それが足繁く純喫茶に通う理由になっているようです。

■上白石萌歌、オススメの純喫茶を明かす

そして、上白石さんはオススメの喫茶店として渋谷にある『名曲喫茶ライオン』の名前を挙げます。

「そこはめちゃめちゃ爆音でレコードが流れて、で私語が禁止なの」と『名曲喫茶ライオン』の特徴を語る上白石さん。続けて「友達と一緒に行って、メモ帳に筆談しながら居たことがある」と店のルールを守るため、喋らず筆談で会話したことを振り返ります。

電話の最後に純喫茶巡りが好きなリスナーが「会えることを楽しみにしてます」と言うと、上白石さんは「うっかりちょっと前の迎えの席に座っちゃったりしてね、相席で」と想像し「その時はじゃあブラックコーヒーをご馳走になります」と笑いました。

■小森隼「たまんない」上白石萌歌の魔性テク大絶賛「転がすわけよ」

上白石さんとリスナーをやりとりを聴いたこの番組のメインパーソナリティである“こもり校長”ことENERATIONS from EXILE TRIBEの小森隼さんは「純喫茶ね、行ってる時に萌歌先生と会えたらたまんないだろうね」とリスナーが上白石さんと会った場合を想像し、楽しそうにします。

続けて「また萌歌先生がね(リスナーを)転がすわけよ!」と語り「『目の前で座っちゃたりして』『相席しちゃったりして』みたいな」「嬉しい!そんなんなったら!僕もぜひ純喫茶でお会いした際にはブラックコーヒー奢らせてください」と大興奮する小森さんでした。

今回上白石さんが明かした純喫茶の魅力について、ネット上では「純喫茶、素敵よね。ぼんやり居ることが許されてしまうあの優しさが好きだ」「爆音でレコード流してる空間、楽しそう」など共感する声や興味を示すリスナーの声が上がっていました。

もし、純喫茶に行って上白石さんに遭遇できたら飛び上がるほど嬉しいかもしれませんね。そんな想像を与える上白石さんの魔性の話術に、今回も引き込まれたという人は多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
SCHOOL OF LOCK!
https://radiko.jp/share/?sid=FMT&t=20230118220000
(文:霧島みつき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.