劇団四季浅利慶太の指導も受けてきたミュージカル界の大物・前田美波里、KinKi Kids堂本光一を「意外と厳しい方」

投稿日:2023/01/18 16:27 更新日:

1月18日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)に、KinKi Kidsの堂本光一さんと女優の前田美波里さんがVTRで出演。

美波里さんは演出家としての光一さんの印象を明かし話題を集めました。

前田美波里

■前田美波里、KinKi Kids堂本光一を「意外と厳しい方」

山本雪乃アナウンサーは4月から5月にかけて東京・帝国劇場で上演されるミュージカル「Endless SHOCK」で、主人公・コウイチ役で出演する光一さんとオーナー役で出演する美波里さんにインタビューを実施。

光一さんが「『SHOCK』という作品を誰よりも愛してくださってる。たぶん僕よりも愛してくださってる。かといって自分としてもそこに甘えるだけではなく、美波里さんのたたずまいというものを見ていい緊張感をまた学ばせていただく」と話すと、美波里さんは「どうしましょう」と一礼して感謝を伝えます。

昼の公演では「Endless SHOCK」の本編、夜の公演ではその3年後を描くスピンオフ作品「Endless SHOCK -Eternal-」がそれぞれ上演される予定で、スピンオフはオーナー役を島田歌穂さんが担当。

作・構成・演出・主演を担当する光一さんの印象を聞くと、美波里さんは「光一さんは『Eternal』を作る過程で徐々に徐々に(私の)台詞が増えたんですね。『またここで台詞にするんですか?』って必死になってついて行きましたけども…。演出家としては意外と厳しい方です」と明かしました。

■堂本光一が目標を持たない理由とは?

光一さんは44歳、美波里さんは74歳。

奇跡の若さを保ち続けている2人にその秘訣を聞き出すため山本アナが「実はコンディション維持のため毎日欠かさず続けていることがありますか?」と尋ねると、光一さんは「バツ」、美波里さんは「マル」の札をそれぞれ挙げます。

その理由を聞くと、光一さんは「基本的に人生に目標を持たないタイプなんで、皆さん目標を立てるでしょ?例えば『体重何キロしたい』とか、達成した途端に『ウィッス!』って言って終わっちゃう。そういう方って多いと思うんですよね。日々自分に向き合ってれば必要なことがわかる」と持論を展開。

一方で、美波里さんは「当日の朝からまずは体を動かす。いま自分はどんな状態かなって、いつ何時厳しい演出家の光一さんに何を言われてもできるようにしている」と話すと光一さんは思わず苦笑。

続いて、山本アナが「実は10年前よりも筋肉がついてきた?」と尋ねると、2人は迷わず「マル」の札を挙げます。

ちなみに、美波里さんは普段から水泳で体を動かしているそうでとりわけバタフライが得意とのこと。

光一さんは水泳を習っていたものの、バタフライで人を助けるところを見たことがないとの理由で水泳はバタフライの前で辞めてしまったことを明かします。

今回の放送にはネット上で「目標掲げない理由が素敵だ光一さん、光一くんもビバさんも本当お若い、今年のSHOCK楽しみ」「光一くんと前田美波里さんのインタビューありがとうございます!光一くんとビバさん褒め合い光一くん演出家としては厳しいってビバさんに言われてた」「光一さんとビバさんのインタビュー映像観れたー!厳しい演出家の光一さん、推せる」などのコメントが。

目標をあえて作らない理由について「日々自分に向き合ってれば必要なことがわかる」と言い切る光一さんのコメントが素敵ですね。

また、美波里さんの「演出家としては意外と厳しい方」という言葉はプロフェッショナルとしての光一さんへの褒め言葉だと感じました。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.