堂本剛「今ほど…なんて言うんですかね」成人式での心残り吐露に「心が締め付けられる」の声

投稿日:2023/01/15 11:04 更新日:

1月14日に放送された『堂本剛とFashion&Music Book』(bayfm78)では、剛さんが成人式での心残りを明かす場面がありました。

堂本剛

■堂本剛、自身の成人式を振り返る「決して明るいものではなかったです」

先日、2023年ジャニーズ成人式が行われ、2006年以来17年ぶりに復活したことで注目を集めていましたが、今回番組でも成人式の話題に。

募集したテーマ「レンタルしたもの」についてトークを展開する中で、成人式に振袖をレンタルしたというリスナーからのメッセージを紹介しました。

このリスナーから成人式のエピソードを問われた剛さんは、「僕の成人式はね、決して明るいものではなかったです。やっぱり多忙な中で成人式を迎えておりますので」と告白。

また「凄く寒かったなという記憶があります」と振り返ります。

剛さんは2000年1月18日に三宅健さんと共にジャニーズ成人式に参加していますが、90年代から2000年代初頭まで連続ドラマに途切れることなく出演するなど、人気絶頂期の最中。

また、平行してKinKi Kidsとしての活動も行っていたことから、多忙を極めていたのはファンがよく知るところではないでしょうか。

■堂本剛「今ほど…なんて言うんですかね」

そんな多忙な中で成人式を迎えていた剛さんは「そして、やっぱりなんかちょっと…後悔というか、残ってるのが…家族で写真撮ってあげれなかったなぁっていう」と、成人を記念した家族写真が撮れていないことを後悔していると打ち明けます。

続けて、「今ほど…なんて言うんですかね。世の中の周りのマナーとかルールっていうのも、なんか違ったし」と自身を取り巻く環境が今の時代とは異なっていたとし、「例えば、そういう場所に行って、撮ってもらおうなんてしたとしても、ただ疲れるだけかなとか色々思って、結局そういう時間を選択しなかったんですよね」とコメント。

当時の剛さんは、限界状態だったことが窺えます。

そして「でも今思えば一緒に撮っといてあげれば良かったなぁなんていう風に思ったりする」吐露。

切ない後悔を明かした剛さんでした。

■成人式での心残り吐露に「心が締め付けられる」の声

数年前に『林修のニッポンドリル』(フジテレビ系)で、過去のジャニーズ成人式の映像が流れた際、成人を迎えた剛さんがインタビューに「逆に親を静かな所に連れて行ってあげたい」と答えていた部分が放送されていました。

当時から、家族を想うコメントをしていた剛さん。

今回、家族写真を撮れなかったことが心残りであると明かしたことで、ネット上では「自分が撮れなかったことより、家族に残してあげられなかったことを後悔してるのが剛さんだなぁ」「剛くんの中で親に対して普通の幸せをあげられなかったって想いがあるのかな…優しい人だよ」「家族を大切に想う剛くんだからこそ一緒に撮りたかっただろうなと思うと本当に胸が締め付けられる」といった声があがっていました。

ファンは、家族を想う剛さんに胸が熱くなったり、切ない後悔に胸を痛めていたりしたようでした。

【番組情報】
堂本剛とFashion&Music Book
https://radiko.jp/share/?sid=BAYFM78&t=20230114220000

(文:ジョブリナ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.