佐藤健のせいで雨が降らない説浮上「雨とか降ると絶対(撮影)中止なんで」東京 記録的連続「無降水」

投稿日:2023/01/13 14:36 更新日:

1月13日放送の「THE TIME,」(TBS系)では、井上真央さん、佐藤健さん、松山ケンイチさんが生出演。

13日スタートの新ドラマ「100万回 言えばよかった」で幽霊役に挑戦する佐藤さんは撮影の裏話を明かし話題を集めました。

佐藤健

(画像:時事通信フォト)

■井上真央、佐藤健、松山ケンイチが「THE TIME,」に生出演

ドラマ「100万回 言えばよかった」で、井上さんは事件で恋人を亡くした美容師・相馬悠依役で出演。

佐藤さんは悠依の恋人で自分が死んだ事がわからないまま魂となって現世をさまよい続ける鳥野直木役を演じます。

松山さんは霊となった直木とコミュニケーションを取る事ができる刑事の魚住譲役で出演。

一足先に初回を鑑賞した江藤愛アナウンサーが「3人のやりとりが切ないんですけれども楽しくて、ちょっとこう明るくなれるというかそんな気持ちになりました。どんどん次が気になるドラマでした」と感想を伝えます。

ここで、江藤アナが「杉山さんも感情が忙しかったみたいで」と話を振ると、杉山真也アナウンサーは興奮気味に「名作間違いなしこの作品大好きです」と語り、ドラマに太鼓判を押します。

また、江藤アナが「今回、幽霊の彼氏とのファンタジーラブストーリーという事で、井上さん、役作り難しかったところありますか?」と尋ねると、井上さんは「幽霊ってすごいこんな難しいんだ初めてというのもありますし。見えてるのに見えないっていうのは結構、色んな制約もあったりして難しいなと思いながら、でも、楽しみながらやっていますね」と話しこれまでの撮影を振り返ります。

さらに、江藤アナが「可愛いなって見ていて思うし、井上さんがいるんだろうけど分からないその目線の感じがすごくキュンとするんです」と演技の繊細な表現を褒めると井上さんは笑顔を浮かべました。

■佐藤健のせいで雨が降らない説浮上「雨とか降ると絶対(撮影)中止なんで」東京 記録的連続「無降水」

また、江藤アナが「佐藤健さんはいるのに気づいてもらえない。いかがですか?その役所は」と聞くと、佐藤さんは「芝居するうえで結構制約が多くて大変ですね。物を触れなかったりするので」とコメント。

続けて、佐藤さんは「だから雨とか降ると絶対中止なんですよ。つまり、僕、雨粒が当たれないので…明日はもしかしたら休みかもしれない」と話すと、井上さんは拍手しながら嬉しそうな表情を浮かべます。

しかし、佐藤さんの撮影に晴れの日が多かった事もあって撮影は順調に進んでいるのだとか。

さらに、江藤アナが「本当に足音とかも出せないぐらい大変みたいですね?」と問いかけると、佐藤さんは「そうなんですよ。足音も鳴っちゃいけないので靴の裏にスポンジ貼って足音が鳴らないようにしてそれでも鳴るんですけど」と撮影の苦労を話しました。

今回の放送にはネット上で「雨が降ったら撮休って、この20日ちょいずっと雨降らさないのも健さんのパワーなのか」「久しぶりにテレビの生放送の佐藤健さんを見れたぁ〜仕事頑張れるわ」「幽霊役の佐藤健は、雨に当たらないから、雨が降ったら撮影中止か。井上真央喜んでるし(笑)」などのコメントが上がっています。

東京では12月23日から雨が降らず、無降水日数が記録的な長さになっています。

雨が降ると撮影が中止になってしまうため、天気も佐藤さんに気を遣っているのかもしれませんね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.