【また驚愕発言!】GLAY・TERU、新曲タイトルの“episode1”に言及するも…

投稿日:2023/01/12 14:08 更新日:

GLAYのTERUさんがパーソナリティをつとめる毎週水曜日23時から放送のラジオ番組『TERU ME NIGHT GLAY』(bayfm)。

1月11日の放送では、来月発売される新曲の情報解禁について、TERUさんがメンバーのJIROさんと協定を結ぼうとする場面があり、ファンの間で話題になっています。

TERU

(画像:AFP=時事)

■GLAYの新曲はGLAYっぽくない!?

先日、61枚目のシングルとなる『HC 2023 episode 1 -THE GHOST/限界突破-』を2月15日にリリースすると発表したGLAY。

TERUさんは「色んな媒体よりは、ひと足遅くなってしまいましたが」と言って、リスナーに向けて改めて新曲がリリースされることを発表し、楽曲の詳細について説明します。

この新曲は、両A面シングルとなっていて、『限界突破』の作詞作曲はTERUさんが。そして『THE GHOST』はJIROさんが作曲しています。

そこで「JIROの曲なんですけど、今までにGLAYでやったことがない、ちょっとね、お洒落な曲なので、多分皆これを聴いてビックリすると思います」と報告。

さらに「ちょっとGLAYっぽくないけども、GLAYでやったらやっぱりGLAYになったっていうね、そういった曲なので楽しみにしていて欲しいと思います」と嬉しそうに話しました。

ネット上では「GLAYでやったことのないお洒落な曲?ほほうー♪楽しみ」「JIROちゃんが手掛けた新曲はGLAYらしくない?ってまた進化したGLAYが観られるのかな」「早くオシャレな曲聴きたい」と期待の声が寄せられました。

■GLAY・TERU、新曲タイトルの“episode1”に言及するも…

タイトルにあえて“episode1”とついている今回の新曲。

スタッフから「“episode1”というのが気になるんですよ」「“episode2”“episode3”と続いていくっていうことですよね?」と訊ねられます。

するとTERUさんは「まぁ、GLAYにありがちなのが“episode1”ってつけながら2がないっていう…」「たま~にありますからね」とぶっちゃけて、笑いを誘いました。

また、新曲が2月15日リリースであることから、この番組でも「そろそろね、解禁になると思うので、解禁がきたらまた皆さんにね、どこよりも早く…」と、どの媒体よりも早く解禁することを宣言しかけたTERUさん。しかし「まぁJIROの番組よりは、ちょっと遅くなるかもしれませんけれども」と付け加えます。

これに、すぐさまスタッフからは「じゃぁどこよりも早くない、それ」とツッコミが。

そこでTERUさんは「毎回JIROの番組が、ほら。先だから」と弁明しつつ、「じゃぁ、JIROの番組では『THE GHOST』をかけてもらって、でうちでは自分の『限界突破』これをね、解禁させていただくということで楽しみにしていて欲しいなと思います」と独断で新曲解禁の約束を定めていました。

これにネット上では「バギクラと協定結ぼうとしてる」「お!初出しはバギクラと仲良くわけ合いっこ!?いいですね♪」「曲解禁をJIROちゃんと分け合うの、良いね!」などと反応。TERUさんの提案にファンも盛り上がっていました。

「“episode1”ってつけながら2がない」とぶっちゃけたり、今度こそ、どの媒体よりも早く情報解禁することを宣言しかけたところで、JIROさんの番組が頭をよぎってしまい、急に弱気になったりしたところがTERUさんらしく面白かったですね。

【番組情報】
TERU ME NIGHT GLAY
https://radiko.jp/share/?sid=BAYFM78&t=20230111230000

(文:ジョブリナ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.