GLAY HISASHI、TAKUROに「背が高いな」人生が変わった出会いの感想がほのぼのし過ぎてて笑う

投稿日:2023/01/11 17:57 更新日:

ずん・飯尾”そういう出会いだったみたいです”GLAY・HISASHIから聞いたTAKUROの第一印象を明かす!

1月11日放送の「ZIP!」(日本テレビ系)では、ずん・飯尾和樹さんが出演。

GLAY・HISASHIさんとロケに出かけた飯尾さんはHISASHIさんがリーダーのTAKUROさんの第一印象を話していた事を明かし話題を集めました。

HISASHI

(画像:時事通信フォト)

■大泉洋、TAKUROとの対談でもぼやき止まらず

TAKUROさんは昨年12月14日に3作品目となるソロアルバム「The Sound Of Life」をリリース。

このアルバムの発売を記念したトークイベントが東京・コニカミノルタプラネタリウム天空 in 東京スカイツリータウンで開催され、大泉洋さんが出席しTAKUROさんと対談。

トークショーでは、TAKUROさん、大泉さんと同じ北海道出身の玉置浩二さんの話題が出ます。

大泉さんは自身が出演する音楽番組で玉置さんと共演し、この時は玉置さんがギターを奏で、2人で安全地帯の「I Love Youからはじめよう」でセッションする場面が話題を集めました。

大泉さんが「『I Love Youからはじめよう』っていう曲を(玉置さんが)弾いて私が歌ったんですよ」と話すと、TAKUROさんは「よく玉置さんの前で歌いましたね」とツッコミを入れます。

すると、大泉さんは「私は分かってるわけで、私が歌ったら日本中からまた叩かれる事は…。だけどあの現場ですよ。玉置浩二がポロロンって『風のなか限りなく』って、その後に『ウン』っていう顔をするから私は歌わざるを得ないです」と状況的に歌わざるを得なかったと釈明。

ぼやきの止まらない大泉さんは「私の友達の人達からも『お前はいいんだよ!』っていうメールがいっぱい来ました」と話し周囲を笑わせます。

■GLAY HISASHI、TAKUROに「背が高いな!」人生が変わった出会いの感想がほのぼのし過ぎてて笑う

水曜日パーソナリティーとして出演する飯尾さんが移住先で人気の街を調査する「飯尾和樹のペッコリ妄想移住ファイル」は「ZIP!」の人気企画。

来週18日放送では「北海道・函館SP」と題し、飯尾さんはHISASHIさんと共にGLAYのメンバーの故郷・函館を訪問します。

その事について石川みなみアナウンサーが「飯尾さんは昨日、北海道に行かれてたんですよね?」と話を振ると、飯尾さんは「そうなんですよねHISASHIさんと行きましたね。HISASHIさんはTAKUROさんのインパクトというかイメージは『背が高いな!』でした。シンプルでした。そういう出会いだったみたいですよ」と話し周囲を笑わせます。

人生が変わった瞬間と言ってもいいはずのHISASHIさんとTAKUROさんの出会いの感想が「背が高いな」というほのぼのしたものだったところにGLAYメンバーらしさを感じますね。

また、飯尾さんは「たっぷりね、故郷の函館をロケして来ましたんで」と来週の放送を楽しみにして欲しいとGLAYのファンにアピールしました。

今回の放送にはネット上で「朝からTAKUROさんのイベントの映像流れて幸せ」「来週HISASHIさんが飯尾さんと函館行った映像流れるらしく楽しみ」「ZIPでHISASHIさんと飯尾さんの函館ロケ写真が映った!なんて良い朝」「朝はZIP派なんだが朝からTAKUROさんとHISASHIさん拝めて嬉しかったー」などのコメントが上がっていました。

HISASHIさんのTAKUROさんの第一印象は「背が高いな」というエピソードが面白いですね。また、来週の飯尾さんとの函館ロケも楽しみですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.