堂本剛「泣かずにはいれない」V6解散コンサートで目にした“ファンの姿”…それぞれの想いにファンも感涙!

投稿日:2023/01/05 16:49 更新日:

1月4日に放送された「TOKIOカケル2023 超豪華!新春SP」(フジテレビ系)には、KinKi Kidsが登場。V6のコンサート『LIVE TOUR V6 groove』最終日を振り返り、ファンの間で話題になりました。

ジャニーズビル外観

(画像:時事通信フォト)

■松岡昌宏「お前たちの笑顔がね、俺たちをそうさせてる」

今回の番組では、年末年始の恒例イベントとなっている『ジャニーズカウントダウンライブ』を振り返ります。

堂本光一さんは、カウントダウン前に行われるKinKi Kidsの昼コンサートを終え疲れているにも関わらずTOKIOの楽屋を訪れていたそうで、その理由について「TOKIOのノリが僕好きだったんですね~」とニッコリ。

堂本剛さんは「TOKIOがステージ上の決まってることはやるけどやらない瞬間もあるので多分面白かったんだと思う」と光一さんに共感します。どうやらKinKi KidsはTOKIOがやらなければいけないことを“敢えてやらない”選択をする瞬間が好きでそれを期待していた節があるようです。

そのため国分太一さんは「KinKiが笑ってくれればそれでいいと思ってワーッってやるとジャニーさんに『YOU最悪だよ』」とKinKi Kidsを優先するとジャニー喜多川さんに怒られていたと告白。

松岡昌宏さんは「あれKinKiよくないよ」「お前たちの笑顔がね、俺たちをそうさせてる」と悪ノリをさせているのはKinKi Kidsだと言います。続けざまに「あの時の三宅(健)とかを見てごらん。本当に嫌な顔してる」とKinKi Kids2人以外の表情は笑っていないと説明し、笑いを誘いました。

■堂本剛「泣かずにはいれない」V6解散コンサートで目にした“ファンの姿”…

そして、2021年に行われたV6の解散コンサートの話題に。国分さんは、松岡さんを指差しながら「松岡もギャン泣きしちゃって」と振り返ります。

松岡さんは、剛さんを指差しながら「お前さ、いろんなところでいろんなこと言い過ぎだよ」と指摘。どうやら松岡さんはいろんなところで剛さんがV6解散コンサートの裏話をしていることを知っているようです。

すると、まず剛さんは「泣かずにはいれない」と松岡さんと同じ気持ちだったことを主張。続けて「何故ならばファンの人が声出してないんです。あれがちょっと本当にすごく皆いろんな気持ちなんだろうな」と、コロナ禍で声出しが禁止されていた時期だったため声を出さずに鑑賞していたファンを見て胸に来るものがあったと言います。

さらに、剛さんは「またV6も泣かないように、笑って未来に向かっていくっていうその決意を感じたりとか、やばいやばい」と感極まっていたところ「ちょうど下の方でめちゃくちゃ泣いてる人がいて」と松岡さんが視界に入ったそう。

松岡さんは泣いているのを周りに知られないようにするため、やたらと動いていたようで隣に座っていた国分さんは「バイ~ン」と松岡さんが動く衝動で椅子がフカフカと動いていたと明かし、笑いを誘いました。

■それぞれの想いにファンも感涙!「どこまでもファン目線で好き」

また、国分さんは「最後後輩を含めてV6の皆と写真撮ろうって言ったやつとかやっぱ仲間だもんね」と、阪神・淡路大震災へのチャリティー活動の一環として期間限定で結成されたJ-FRIENDSでも共に活動していたことから“仲間意識”が強いと語ります。

松岡さんは「V6の解散コンサートよかったな。新しい道をちゃんとそれぞれがそれぞれにプロとして歩いていくっていうのがちゃんと見えて」と涙を浮かべながらコメント。

光一さんは「V6の『笑顔で終わろう』って、それが逆に見てる方が泣けるんですよね」と感慨に浸りました。

ネット上では「松岡くんV6の時ギャン泣きしてたんだね愛だよなぁ」「松兄、V6ラストコンサートでギャン泣きしてたの…… なにそれ」などの声が。

そのほかにも「ファンが最後なのに声出せない事をわかっててくれた剛くんも優しいし
全部ひっくるめて最高」「V6のコンサートでファンが声が出せないことが泣けたという話、つよしくん、どこまでもファン目線で好き」「自分の感情だけじゃなくあの時声を出せなかったファンの気持ちに寄り添ってくれる剛くん、そういうとこ」など、ファンの想いに寄り添った剛さんの言葉に感動するコメントがネット上に並びました。

今回明かされたV6の解散コンサートの裏話。V6の姿だけではなく、ファンの様子を見て泣きそうになったという剛さんの言葉が優しさに溢れていて、視聴者もグッときたようです。

TOKIO、KinKi Kids、V6それぞれがそれぞれを想い合っている様子に目頭が熱くなった人も少なくなかったのではないでしょうか。

(文:霧島みつき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.