【発覚】GLAY TERU、ボディーソープは体臭抑えるやつ!その裏に『ONE PIECE』作者・尾田栄一郎氏が関与か

投稿日:2023/01/05 14:10 更新日:

GLAYのTERUさんがパーソナリティをつとめる毎週水曜日23時から放送のラジオ番組『TERU ME NIGHT GLAY』(bayfm)。

1月4日の放送では、TERUさんが世界で活躍するスポーツ選手との思い出を振り返る場面や、TERUさんと仲良しな“あの人”から勧められたお気に入りのボディソープを明かす場面がありました。

TERU

(画像:AFP=時事)

■GLAY・TERU、過去のライブツアーで印象的だった出来事語る

3月から6年ぶりとなる『HIGHCOMMUNICATIONS TOUR』で全32公演を行う予定のGLAY。

そこでTERUさんは「過去に色々と印象的な場面が皆さんもね、思い出すことが出来ると思うんですけれども」と言って、過去のツアーで印象的だった出来事を話し始めます。

「北海道のライブの時にですね、子供たちが4人、5人凄い目立った子たちがいたのでステージに上げて」と回想。

「名前を訊いて『何をやってるの?』って訊いたら『スピードスケートやってます』っていうことで、その子が何年後かに大会で優勝した高木美帆ちゃんだったっていうこともあって…」と、偶然にもステージに上げた子どもの1人が、後のスピードスケート高木美帆選手だったことを振り返ります。

高木選手といえば、オリンピックの金メダリストであり、さまざまな素晴らしい記録を保持する選手。

TERUさんは「オリンピアンになってから、また会ってるんですよ。またライブに来てくれていて」と高木選手がその後もライブに来てくれたことに触れ「凄いですよね、今となっては世界一のスピードスケートの選手ですからね」と、感慨深げな様子をみせました。

この話にネット上では「高木美帆さんの名前を聴くと、毎回『いつかスターになったらまたステージにあげてあげるよ!』(的な、今となったらTERUさんの面白な発言)を思い出しますよね」「中学生の頃の高木美帆選手がGLAYのハイコミLIVEに参加してたの凄い」といった声があがっていました。

高木選手が子どもの頃にGLAYのライブのステージに上がっていて、その後再びライブに来ていたというエピソードは、ファンの間でも強く印象に残っているようでした。

■GLAY TERU、ボディーソープは体臭抑えるやつ!

番組では、リスナーのメッセージから、風呂事情の話題へ。

ボディソープやシャンプーにこだわりがあるというTERUさん。

何を使っているかを問われると、色んな種類のものを使っているとしつつ、最近のお気に入りとして「青いラベルの…名前なんだっけな?」「あの、ちょっと…体臭を抑えるってやつ」と言って、体臭を抑えるボディソープを使用していることを告白します。

これにスタッフからは笑いが起こると「ある一定の年齢になった時に気になる臭いをちゃんとセーブしてくれるってのを(使っている)」と説明。

さらにTERUさんは「しかも、それを教えてくれたのが尾田栄一郎先生なんですよ」と打ち明けて「『TERUさん、このボディソープ、ヤバいっすよ!』っていう感じで」と、このボディソープを勧めてきた時の尾田先生の様子を明かしました。

この話にネット上では「ボディソープのチョイス」「体臭抑えるやつw」「体臭wwいやっ、自然のままでも良い香りがするでしょ」「てるちゃんと尾田先生、いいボディソープを教え合う間柄」といった反応が。

TERUさんの「体臭を抑えるってやつ」という意外な回答や、そのボディソープをTERUさんに紹介したのが尾田先生だったということに驚いた方が多かったようです。

繕うことなく「体臭を抑えるやつ」と答えていたのがTERUさんらしく面白かったですね。

【番組情報】
TERU ME NIGHT GLAY
https://radiko.jp/share/?sid=BAYFM78&t=20230104230000

(文:ジョブリナ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.