上白石萌音「辛くなる事の方が多かったから」

投稿日:2023/01/05 14:44 更新日:

1月4日放送の「News23」(TBS系)では、上白石萌音さんが出演。上白石さんはエゴサーチしない理由を明かし話題を集めました。

上白石萌音

(画像:時事通信フォト)

■上白石萌音、宇宙進出に意欲?

対談相手を務めた小川彩佳アナウンサーが「この現時点で一番気になっているニュースってありますか?」と尋ねると、上白石さんは宇宙飛行士の月面着陸を目指す国際プロジェクト「アルテミス計画」と回答。

「何で!?」小川アナが驚きの声を上げると、上白石さんは「月行きたくないですか? 久しぶりに人が月に立ち入ろうとしてるんですよ。ワクワクしませんか。日々ちょっとした事で、ハァ…とか思ってる間に宇宙ではそんな事が行われてるって思ったら『最高』って思いませんか。私も浮いてみたい!すごい最近宇宙に興味があります」と明かします。

小川アナが「本気で行こうとしてますね?」と問いかけると、上白石さんは「宇宙で映画を撮る計画もあるってすごいですよね。エキストラとか応募してみようかな」と意欲を見せます。

■上白石萌音「辛くなる事の方が多かったから」

小川アナが「萌音さんご自身もニュースになる側でもあって色んな記事もありますし、SNSなどでも様々な言葉が飛び交うと思うんですけれども」と問いかけると、上白石さんは「SNSの書き込み、いわゆるエゴサーチはしないです」と返答。

「どうしてですか?」小川アナが尋ねると、上白石さんは「辛くなる事の方が多かったからです」と理由を明かします。

上白石さんは「こういう仕事をしてると良い評価も悪い評価ももらうじゃないですか、それは(仕事に対する)レビューだって思うしかないのかなって。外で仕事をしていると自分と、普段家にいる自分は別物。こっち(仕事をしている自分)は商品、いただいたお客様の声は確かにありがとうございますって」と評価に一喜一憂せずメンタルを保つ方法にも言及。

話を聞いた小川アナが「カスタマーセンターみたいですね?」と伝えると、上白石さんは「そうです。そうやって受け取って…。SNSの意見って強いし数も多いし、匿名だから本音をかきやすいと思うし。そういう意味ではすごくパワーもあるんですけど、それで全てだと思ってしまうのはちょっと違うのかな思ったりして」と答えます。

さらに、「だから直接言ってくれる人、顔を見て言ってくれる人の言葉とか、名前を明かして手紙を書いてくれる人の言葉とか、そっちの方を大きく受け止めたいなって思ってます。たまにお手紙をいただくんですけどファンの方からすごく辛い事があって、でも私の歌を聴いてとか作品を見て踏みとどまりましたって、そういう手伝いは出来るんだなってその時にすごく感じて、だったらこの中にいる誰か1人にでもそれが届けばいいなって」と思いを明かします。

今回の放送にはネット上で「萌音ちゃんインタビュー聞き応えあったー!日々のニュースを自分事に考えてしまう、というのは源さんも同じ事言ってたなぁ。だからこそ、エゴサーチしないというのはちょっと安心したかも。あと私も最近よく宇宙の動画見るので、アルテミス計画に興味あるのは嬉しかったな」「萌音ちゃんのエゴサーチしない悲しいおもいしてきたから匿名で言ってる言葉よりファンの言葉を一番信用してくれる萌音ちゃんが本当に素敵」「アルテミス計画を熱く語る萌音ちゃんオタクみあって可愛すぎた。無邪気な萌音ちゃんも大好きです。でも、エキストラではなく俳優で出てください」などのコメントが。

仕事をしている自分は商品と割り切っているという上白石さんは考え方がしっかりしていると感じましたね。また、「アルテミス計画」のくだりでは宇宙好きという事が存分に伝わってきましたね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.