「森くんっていう人」元SMAP森且行の話題をぶっこみたくて仕方ない稲垣吾郎

投稿日:2022/12/17 18:56 更新日:

12月17日放送の「ワルイコあつまれ」(NHK Eテレ)では、稲垣吾郎さんが武田鉄矢さんが主人公・坂本金八を演じる「3年B組金八先生」のオーディションを受けた過去を明かし話題を集めました。

稲垣吾郎

(画像:時事)

■稲垣吾郎、福山雅治のモノマネを披露するも…

ヨネキンch「ユーチュー婆(ばあ)の年伝説」は、稲垣さんが88歳のYouTuber・ヨネキンに扮し、相棒の猫・ニャン吉(草彅剛さん)と共に配信を行う人気コーナー。

今回の企画は「偉人お墓参り!!」でテーマは、2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」で福山雅治さんが演じた事でも話題になった坂本龍馬。

そうした事もあり稲垣さんは「大河ドラマで演じてたわよね。どうも福山雅治です!」と福山さんのモノマネを披露するも、ニャン吉は思わず「にてねえだにゃー!」とツッコミを入れます。

すると、稲垣さんは「もう1回やります。どうも福山雅治です!実に難しい!」と懲りずにもう1度モノマネをすると、ニャン吉は「やり直しても似てない福山さんごめんなさい!」と福山さんに謝罪して笑いを誘いました。

■稲垣吾郎、どうしても森且行の話をぶっこみたくて仕方なかった!?「金八先生」秘話

また、稲垣さんが「坂本龍馬は日本で初めての事を結構やっているのよね」と話を振ると、ニャン吉は「日本最初の株式会社を作ったという話もあったり」と龍馬に関するプチ情報を紹介。

ここで、ニャン吉は「今となっては当たり前のあれを初めてやった人、何か分かるだにゃー?」とクイズを出題。

すると、稲垣さんは「坂本龍馬といえば武田鉄矢よね大好きだもんね。『3年B組金八先生』!人という字は人と人が支え合ってできてるんです」と髪をかき上げるしぐさを交え金八先生のモノマネを披露。

さらに、稲垣さんは「実は私も金八のオーディションに行ったのよ!そしたらね『あなたは生徒というよりも先生です!』だって」と「金八先生」のオーディションを受けていた事を明かします。

稲垣さんによると「その時にオーディション受けてた森くんっていう人が受かったのよ」とこの時はSMAPのメンバーだった森且行さんが合格し「金八先生」の第3シリーズに出演したことを明かしました。

本題に戻りニャン吉が「新婚旅行でした!」とクイズの正解を発表。

さらに、龍馬のお墓があるのは京都「霊山護国神社」と伝える大事な場面でも稲垣さんは「ここに行って歌いたいよね『暮れなずむ町の』〜」と「金八先生」第1シリーズの主題歌としておなじみの海援隊「贈る言葉」の歌詞を口ずさみ、“金八”愛をアピールするのでした。

今回の放送にはネット上で「吾郎さんって金八のオーディション行ったのね!」「森くんって言いたくて、金八のオーディションの話をしたのね」「おお、金八のオーディションを受けた話と森くんが受かった話」などのコメントが上がっていて、稲垣さんが森さんの話を入れ込みたくて金八先生の話を出してきたのではないかと想像するファンも多く見られました。

ニャン吉にダメ出しされてましたが稲垣さんの福山さんのモノマネは少し似ていると感じました。

また、稲垣さんが「金八先生」のオーディションを受けた話は驚きですね。

稲垣さんが生徒役をやる金八先生も見てみたいと感じる人もいたのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.