KinKi Kids 提供バックでまたイチャイチャ?堂本剛を見て堂本光一、以心伝心のニヤニヤ!FNSの6秒間にファン「かわいい〜」

投稿日:2022/12/08 13:51 更新日:

12月7日に放送された音楽特番「2022FNS歌謡祭」第1夜(フジテレビ系)には、KinKi Kidsが出演。堂本剛さんと堂本光一さんが披露したお茶目なダンスがネット上で話題になりました。

KinKi Kids

■KinKi Kids 提供バックでまたイチャイチャ?堂本剛を見て堂本光一、以心伝心のニヤニヤ!FNSの6秒間にファン「かわいい〜」

松平健さんの『マツケンサンバII』から華々しくスタートした「2022FNS歌謡祭」第1夜。ステージとは別で観覧席が設けられ、ステージを見守るアーティストたちの姿が観られるのも、見どころの一つとなっている番組です。

今回はこの中で、KinKi Kidsの姿に歓喜する人が続出。自身のラジオ番組などで『マツケンサンバII』が東京2020オリンピックで話題になる前から「ブーム」がきていると語っていた剛さんは、今回CM前の数秒間で『マツケンサンバII』の動きを披露。真顔で真っすぐカメラを見つめた後、手を広げると座ったまま腰を横に振る動きをしました。

すると、後ろにいた堂本光一さんも座ったまま『マツケンサンバII』のダンスを披露し、満足そうにニヤリ。

KinKi Kidsの二人は歌番組の提供バックで何かしらやることが多く、ファンの間でも有名。ネット上では「提供バックでマツケンサンバやってくれるし...本人の努力といいファンサといい感謝しかない」「マツケンサンバを踊り始めた剛くんに反応して一緒にマツケンサンバ踊ったあと満面の笑みで一瞬剛くんを見る光一さん…なんて嬉しそうなの…最高」「提供バックでマツケンサンバなKinKi~~~!!!かわいい~!!!剛さんが先にやりのっかる光一さんんん!!」など歓喜する人が続出。

約6秒の短い時間ですが、ファンサービスだと大喜びした人が多かったようです。先に躍り出した剛さんの動きを見て、すぐさま反応した光一さんに「光速以心伝心じゃん」などと反応するファンもいました。

■笑えて泣ける“数秒間”に嵐ファンも反応

そのほかにも、CM提供クレジットが流れている約10秒の間で、嵐のデビュー曲『A・RA・SHI』のサビの振り付けを司会の相葉雅紀さんと共に披露したKinKi Kids。

ファンからは「相葉くん嬉しそう!!キンキ兄さん!!ありがとう!!」「相葉ちゃんと3人での向き合い♪A・RA・SHIはもう相葉ちゃんへの愛しかないな そういうKinKi Kids好き」「キンキと相葉ちゃんで嵐のA・RA・SHI嬉しい泣ける、、ありがとう」と感謝するコメントも。

歌以外にも、数秒の間に物語を繰り広げ、ファンを楽しませたKinKi Kids。僅かたりとも目が離せず、眼福だったというファンは多かったのではないでしょうか。

(文:霧島みつき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.