きゃりぱ、Twitter乗っ取り被害!まさかの真犯人の存在を激白

投稿日:2022/11/29 17:20 更新日:

11月28日放送の「きゃりーぱみゅぱみゅのなんとかぱんぱんラジオ」(interfm)では、きゃりーさんが両親についてトーク。父親の謎の行動を明かし、注目を集めています。

きゃりーぱみゅぱみゅ

(画像:時事通信フォト)

■きゃりーぱみゅぱみゅ「お父さん、謎なのが…」

リスナーから、きゃりーさんが国内外を問わず活躍をしていることについて、「きゃりーちゃんの親御さんの反応がとても気になります」とのメッセージが届きます。

きゃりーさんによると、両親はきゃりーさんのライブを観に行った後、「二人でずーっと話してて、寝るの朝方らしいんですよ」とのこと。娘のことで朝まで話が盛り上がるそうです。

また、両親はきゃりーさんのことを「娘としてっていうより、きゃりーぱみゅぱみゅとしてすごい」と感じているよう。

両親が特に喜んだイベントについて聞かれると、「お父さん、謎なのが…」と語りだすきゃりーさん。

きゃりーさんがインターネットTVのABEMAで7時間テレビに出演した際、ファンと一緒に買い物をしたり、ファンの作ったケーキを食べたりするイベントを行ったそう。

父親はそれを見てとても感激したそうで、朝まで寝ずに2回も見てしまったのだとか。

『NHK紅白歌合戦』や海外でのコンサートではなく、インターネットテレビの企画に感激した父親に、「異常じゃん?」とクールに一言放つきゃりーさんでした。

■きゃりぱ、Twitter乗っ取り被害!まさかの真犯人の存在を激白

また、「もう本当に初期の頃なんですけど」と言い、Twitterでのエピソードも紹介。

ある時、きゃりーさんがTwitterを開くと、ファンから「きゃりーちゃん、そんなことは気にしなくていいんですよ」「きゃりーちゃん大丈夫?」などの書き込みがたくさん届いていたそう。

驚いたきゃりーさんがTwitterを遡ると、「きゃりーぱみゅぱみゅウザい、死ね」などのアンチコメントに対し、きゃりーさんのアカウントが「はーい、了解です」と返信していたのを見つけます。

当時、きゃりーさんのTwitterアカウントは、きゃりーさんだけでなく父親の携帯からも見られるようにしていたそう。

きゃりーさんの知らないところで、父親がアンチコメントに返信をしていたのです。

きゃりーさんが「やめて」と伝えると、父親は娘が批判されていることにいたたまれず、アンチコメントに返信してしまったのだとか。

普段のステージは娘というよりきゃりーぱみゅぱみゅとして見ている両親ですが、ひとたびネット上で批判や炎上が起きると「すごい守ってくれます」と語るきゃりーさん。

「全然大丈夫だよ、気にしないで」と言って守ってくれるそうです。

■きゃりーぱみゅぱみゅのライブ、父親の提案をまさかの採用!「ダンサーさんの手の動きが見づらいから…」

また、父親は音楽好きということもあり、ライブでは「こうした方がいい」などの提案もすることがあるそう。

以前も、ライブを見た父親が「ダンサーさんの手の動きが見づらいから手袋をつけた方がいい」と言ったところ、その案が採用され、途中からダンサーが手袋を着用することになったそうです。

今回の放送では他にも、きゃりーさんがいろんなベスト5を考える「教えて!KPP5」のコーナーも放送。

きゃりーさんが所属する事務所・アソビシステムの良いところベスト5を発表しました。

父親がきゃりーさんのTwitterアカウントを使って返信していたというのは驚きでしたね。

両親との良い関係が伝わる放送回だったのではないでしょうか。

【番組情報】
きゃりーぱみゅぱみゅの なんとかぱんぱんラジオ
http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20221128235205

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.