水樹奈々、有観客ライブは「私の生き甲斐」コロナ自粛経て心境明かす!日々のストレスは「お焚き上げ」宣言も

投稿日:2022/11/01 15:44 更新日:

10月31日放送のラジオ「水樹奈々のMの世界」(TOKYOFM)では、水樹さんが1月に開催予定のバースデーライブについてトーク。水樹さんが有観客ライブへの思いを語り、注目を集めています。

水樹奈々

(画像:時事通信フォト)

■水樹奈々、バースデーライブの準備は順調!

自身のバースデー当日の1月21日を含む2日間、ライブ「NANA MIZUKI LIVE HEROES 2023」の開催が決定している水樹さん。

今回のライブは、8月のツアーの時点で、プロデューサーから「奈々、次のタイトル決めな!」と急かされていたのだそう。

夏のツアーと並行しながら、1月のライブのテーマやセットリストを考えていた水樹さん。

「体力勝負のセトリになってまして」「すごいですよ、破壊力が、パンチ力が、2日間とも!」と、かなりパワフルなライブ構成になっているとアピールします。

また、「それに合わせた演出も考えているので」「着々と舞台のデザインは出来上がりまして」と、順調に準備が進んでいるそう。

「まさにイメージどおりに出来てて、すーごいカッコいいのー!」「もう楽しみにしててー!」と、興奮気味に呼びかけました。

■水樹奈々、有観客ライブは「私の生き甲斐」コロナ自粛経て心境明かす!日々のストレスは「お焚き上げ」宣言も

ここで、久しぶりに水樹さんのライブに行ったというリスナーからのメッセージを紹介。

そのリスナーは、仕事やプライベートでかなり落ち込むことがあったそうですが、水樹さんのライブに行ったことで、パワーをもらえたそう。「やっぱ水樹奈々だな!」と痛感したそうです。

すると、「私も同じ気持ちだったの!」と嬉しそうにする水樹さん。

コロナ禍で有観客でのライブが出来ない時期が続いたことから、久しぶりの生のライブで、「会えたー! 嬉しい! 幸せ! やっぱこれだよねぇ!」と実感したと言います。

水樹さんは、有観客のライブで直接ファンと会えたことを「私の生き甲斐」と表現。

「一気に細胞が活性化して毛穴という毛穴からなんか、放出されてるような」と興奮気味に語ります。

有観客のライブでは、ファンと共にパワーの交換ができたという水樹さん。「すごい空間なんだな、生のライブって」と痛感したそう。

そして、「皆さんに寂しい思いはさせませんよ!」と宣言。

日常のストレスやネガティブな気持ちは、「ライブで浄化しましょう!」「お焚き上げですよ!」と呼びかけました

■水樹奈々の「お焚き上げ」宣言にリスナー「奈々さん頼もしい」

他にも、食欲の秋に食が進みそうな曲を水樹さんが選曲する「Mスクリプション」のコーナーも盛り上がりました。

今週の放送に対し、ネット上では「ファンに寂しい思いをさせないと宣言する奈々ちゃんかっこいい」「奈々さんのライブはやっぱり元気の源ですよ」「奈々さん頼もしい」との声が上がっています。

水樹さんがライブを本当に楽しんでいる様子が伝わってきましたね。1月のライブが早くも楽しみなファンも多いのではないでしょうか。

【番組情報】
水樹奈々のMの世界
https://radiko.jp/#!/ts/FMT/20221031210000

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.