福山雅治の行動力すごっ!「事務所の方に連絡とってもらって」接点ない浅野忠信から謎のアピール受け即行動

投稿日:2022/10/23 18:09 更新日:

毎週土曜日の深夜0時から放送されているラジオ番組「福山雅治と荘口彰久の『地底人ラジオ』」(interfmほか)。10月22日の放送では、福山雅治さんが浅野忠信さんのInstagramを見て嬉しそうにする場面があり、話題になりました。

福山雅治

(画像:EPA=時事)

■福山雅治・浅野忠信、共演経験のない二人が褒め合う姿にほっこり

番組冒頭から、福山さんは「さぁ、あの、浅野忠信さん。こんばんは!」と謎の呼びかけを行います。

荘口彰久アナウンサーは「急に呼び掛けを」と話しつつも「なんでかと言いますと、浅野忠信さんのInstagram。この間更新されたやつにですね、なんと、福山さんが撮影したパンダTシャツ、それを着て思い切り映ってて。『ええ?』って。2度見しました」と説明しました。

福山さんは「中国四川省で撮影したパンダですね」と付け加えます。

実は、自身がプロデュースした商品をオフィシャルオンラインストア「福山屋」で販売している福山さん。そのラインナップのなかに、中国四川省で撮影したパンダをTシャツにプリントしたグッズがあるのです。

パンダの可愛らしい顔がドアップでプリントされたTシャツ。どういう経緯か、浅野さんがそれを入手し、Instagramに投稿。それがこちらです。

「福山雅治さんのパンダTシャツ可愛い!」という文言とともに、パンダTシャツを着用して、はにかんだ姿を投稿していました。

この画像を見た福山さんは「それを着てくださっている浅野忠信さん可愛い」と嬉しそうに反応します。

■福山雅治、浅野忠信のInstagramを見て「お手紙を書きました」

荘口アナウンサーは「どういう経緯で浅野さんがこれを着たのか。どうやって渡ったのかっていうのがわからないですよね。なんで?っていう」と疑問を呈します。

福山さんは意外にも浅野さんとの共演経験がないそうで「このパンダTシャツは僕があの『ホットスポット 最後の楽園』(NHKスペシャル)で世界各国の絶滅に瀕した生き物たちを取材してきた中で出会った、四川省のパンダなんですけれども」と、Tシャツについて説明。

「その野生動物をプリントしたTシャツシリーズで、背中にQRコードが入っていて、それを見るとその生き物の今置かれている状況や環境がわかりますよっていうTシャツなんですけれども」と話します。

また、今回浅野さんがパンダTシャツを着てくれたため、その喜びを伝えようと「お手紙を書きました」という福山さん。

驚く荘口アナウンサーを横目に「もう送りました。届いていると思います。一応事務所の方に連絡とってもらってこちらから」と状況を説明しました。

■福山雅治「パンダの映画作りましょうよ」

さらに、福山さんは「パンダの映画作りましょうよ、浅野さん!」と、突拍子もない提案をします。

最後には「どういう経緯であれ、浅野さんの胸にそのパンダが到着したということは間違いないので、本当にありがとうございます。嬉しいです浅野さん。これからも是非、福山やTシャツよろしくお願いいたします」と、パンダTシャツが紡いだご縁に感謝しました。

ネット上では「浅野さんにお手紙書いたんだ!」「浅野さん素敵なお方ですね」「めっちゃ素敵です」など、パンダTシャツを着ている浅野さんに反応するリスナーの声が上がっています。

共演経験がないものの、二人が「パンダTシャツ」という共通の話題で繋がり「可愛い」と言い合う様子はなんともほっこりしましたね。

これを機に二人が共演したり、何かでコラボしたりすることがあるのか、注目していきたいですね。

【番組情報】
地底人ラジオ
https://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20221023000000

(文:横浜あゆむ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.