HISASHI イヤモニの危険性訴え!GLAYメンバーとスタッフ、会話が聞き取れないレベルに聴力低下!?

投稿日:2022/10/17 16:46 更新日:

10月15日、GLAYのHISASHIさんのYouTubeチャンネル「HISASHI TV」では、1時間の生配信を実施。メンバーやスタッフが最近陥っている“危険なこと”について明かし注目を集めています。

HISASHI

(画像:時事通信フォト)

■GLAY HISASHI「言いたいことがある」「危険なことなの」メンバーやスタッフを襲う“あること”に気づいてしまう

配信の後半で、思い出したように「言いたいことがある」とHISASHIさん。「最近GLAYまわりの、1個発見したことがあって」「めちゃくちゃ危険なことなのよ」と、何やらとても大事なことを発見した模様。

それは「GLAYのメンバー、そしてスタッフ、最近耳が悪くなってる!」とのこと。

HISASHIさんは、普段から他人同士の会話でも「客観的に見ている」「聞いていないような素振りでも聞いている」のだそう。

その中で、たとえばマネージャー同士の会話において「明らかにマネージャー2人の方が聞こえるわけじゃん、音の概念としては。聞こえやすいポジショニングにあるじゃん」「それでも、俺でも聞こえてんのに『え?』って聞き返したりっていうのがあって」と、HISASHIさんでも聞こえている会話を話者同士で聞こえてないことがあると明かします。

しかも「それ(GLAYの)メンバーでもあるんです」とのこと。「遠くで2人が話してる、彼が言ってること俺聞こえてるのに、その2人で『なになに?』って言ったりすんの」と、メンバー同士でも会話を聞き返すことがあるそう。

■HISASHIが自身のポリシー宣言「俺はこれから誰の言葉も聞き返しません!」

メンバーもスタッフも会話が聞き取れないことについて「やられてるわー耳!」とHISASHIさん。普段からイヤモニで直接爆音を聴く時間が長いことの弊害について触れます。

ちなみにHISASHIさん自身は「俺は絶対に、どんなに聞きにくいことでも自分の中で解像度上げて変換して『あれね!』みたいな感じで言うことにしてんの」「だから、聞こえてないっていうことはないようにしてんの。昔からそういうタイプ俺」と、聞き返さないよう気を付けているのだとか。

そして「気をつけておいた方がいいよ」と注意喚起。メンバーもスタッフもライブやレコーディングなどで常に爆音を聞くことが日常になっているため「GLAYスタッフ、メンバーまわりが、耳悪いんだ」と心配します。

そして、自身は「俺はこれから誰の言葉も聞き返しません!っていうポリシーのもと、生活したいなという風に思っております」と宣言するHISASHIさんでした。

■HISASHIの注意喚起に視聴者「高性能イヤホンでお耳の健康を守ることは大事」

配信では他にも、HISASHIさんが最近見た映画やドラマ、購入品についてトークしたり、後半ではHISASHIさんのギター生演奏も披露されたりしました。

今回の動画に対し、ネット上では「やっぱりHISASHITVはHISASHIさんをとても身近に感じられます」「普通の人でも、30代から聴力は老化するので、高性能イヤホンでお耳の健康を守ることは、大事ですね」「先程じっくり見させていただき、改めて幸せな気持ちになり、HISASHIさんのギターに痺れました」などの声が上がっています。

HISASHIさんやGLAYの近況が身近に感じられた今回の放送。常に爆音に囲まれているメンバーやスタッフさんの耳を守るよい方法がみつかることを祈ります。

【番組情報】
HISASHI TV
https://www.youtube.com/watch?v=RLQdd33dWWo
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.