『六本木クラス』好演の平手友梨奈、ラジオで突然謝り出す「この場を借りて謝りたい」当時の心境ついに告白!

投稿日:2022/09/24 9:28 更新日:

9月23日、ラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!教育委員会」(TOKYO FM)に、平手友梨奈さんが登場。先日行われたファッションイベント「第35回マイナビ東京ガールズコレクション2022 AUTUMN/WINTER」(TGC)での裏話を明かし、注目を集めています。

平手友梨奈

(画像:時事)

■『六本木クラス』好演の平手友梨奈、ラジオで突然謝り出す「この場を借りて謝りたい」当時の心境ついに告白!

毎月第3金曜日は、平手さん担当の「ハローしあわせ。平手LOCS!」の時間。

平手さんが番組に届いたメッセージを時間の限り紹介します。

現在、ドラマ『六本木クラス』(テレビ朝日系)に、麻宮葵役として出演中の平手さん。

TGCでは、「六本木クラスステージ」として、共演者の竹内涼真さん、新木優子さんと共にランウェイを歩きました。

TGCに関して、視聴者から「何かこぼれ話などありましたら教えてほしいです」とのメッセージが来ます。

平手さんは、「THE BEAT GARDENさんの曲の途中で歩くっていうのを前日に知ったので」と、ドラマの挿入歌を担当するTHE BEAT GARDENが『Start Over』を歌う中、ランウェイを歩いたことに言及。

「『あーこれ本番どうなるんだろう』とかって思いながら、その日を過ごしていましたね」と、本番を振り返ります。

すると、突然「ちょっとこの場を借りて謝りたいです」と言い出す平手さん。

「特に私が、葵が絡んでしまったREIさん」と、THE BEAT GARDENのボーカル・REIさんに謝りたいことがあるそう。

本番では、ステージで歌うREIさんの横ではしゃいで飛び跳ねてしまった平手さん。

「普通に肩を組んで音楽に乗っていればいいところを、なんで葵ちゃんこんなピョンピョンしちゃったんだろうって、私は動画を観たりとかして、ホントに迷惑をかけたなと思って」と反省しているのだとか。

「だって、真剣に歌いたいじゃないですか。なのに隣でピョンピョン飛んでる人がいたら揺れるし、もうちょっとホントに申し訳ないなって思いますね」と、真剣にREIさんに謝る平手さんでした。

■ドラマ挿入歌を平手友梨奈も絶賛「最高」

ここで、突然「あ! そうだ!」と何かを思い出した平手さん。

「舞台裏で、本番のステージが終わった後かな。写真撮ったりとかしてて、その時に『ラジオ聞きました』って言われました」と、舞台裏でTHE BEAT GARDENのメンバーから報告を受けたことを明かします。

先月の放送で『Start Over』を流した平手さん。

それをTHE BEAT GARDENのメンバーが聞き、お礼を言ってくれたのだそう。

「『本当にありがとうございます』って言われました」と嬉しそうにする平手さん。今回の放送でも『Start Over』を流し「最高」と絶賛します。

■平手友梨奈のTGC裏話に視聴者「可愛すぎて癒された」

また「いやーもうホントに、この曲はこう、舞台袖出るギリギリで、竹内さんと新木さんと3人で『生歌でこの曲に合わせて出れるって、なんか嬉しいよね』みたいな話をしていたのを覚えていますね」と、竹内さんと荒木さんとの会話も明かしました。

今回の動画に対し、ネット上では「まだ少し葵ちゃんが入っている友梨奈ちゃんが可愛すぎて癒された~」「平手さんから思い出こぼれ話嬉しかったです」「TGCが最高だったんは平手友梨奈ちゃんが盛り上げてくれたのも大きいよな!」との声が上がっています。

ピョンピョンしてしまったことを謝る平手さんが可愛かったですね。

貴重な裏話を喜んだ視聴者も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
SCHOOL OF LOCK!教育委員会
https://www.radiko.jp/#!/ts/FMT/20220923230000

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.