「北村(一輝)さんやめなよ」あの女優の知りたくなかった現実をつきつけられる福山雅治

投稿日:2022/09/18 18:45 更新日:

毎週土曜日の深夜0時から放送されているラジオ番組「福山雅治と荘口彰久の『地底人ラジオ』」(interfmほか)。9月17日の放送では、福山雅治さんが新木優子さんと共演した際のエピソードを明かし、注目を集めています。

福山雅治

(画像:AFP=時事)

■顔が小さすぎる新木優子、そのサイズは食パン?福山雅治が表現「上が丸い食パンね。あれくらいですよ」

番組では放送日に土曜プレミアム『ガリレオ 禁断の魔術』(フジテレビ系列)がオンエアされたことから、福山さんは撮影時のエピソードを披露します。

今回のドラマで新木さんが『ガリレオ』シリーズに初登場したことについて、福山さんは「お顔が小さくてね」と正直な感想を吐露しました。

スタジオ内で福山さんが手を用いて顔の小ささを表現すると、荘口彰久アナウンサーは「それは食パンよりももっと小ちゃいですね」と発言します。

これに頷いた福山さんは「でも食パンぐらいですね。上が丸い食パンね。あれくらいですよ。びっくりしたもん」と話しました。

■福山雅治、新木優子の存在で必要以上に張り切ってしまう?「バカだなと思うんだけど…」

続けて、新木さんが高校時代にハンドボール部のマネージャーをやっていたことに言及した福山さん。

「ハンドボールより小ちゃいよ」と再び顔の小ささに触れた後「だからもう、みんな頑張っちゃうよね、あんな美人さんがマネージャーだと」と話します。

ちなみに、新木さんの存在は撮影時の福山さんにも影響を及ぼしていたそう。「必要以上に湯川感出しちゃってるから」と、いつも以上に頑張ってしまったことを明かします。

新木さんから「ずっともう、ガリレオ大好きでした」と伝えられた福山さん。「バカだなと思うんだけど、そうやって言われると、『なんだ、そんなに湯川先生のファンなんだ』とか思っちゃうじゃん?男ってバカだから」と正直な心境を伝えました。

■「北村(一輝)さんやめなよ」あの女優の知りたくなかった現実をつきつけられる福山雅治

撮影現場では、北村一輝さんと新木さんが談笑することがあったそうで、北村さんが「そんなにドラマっ子だったんなら、1番好きなドラマって何?」と尋ねていたと言います。

福山さんは「北村さんやめなよ。最初っからガリレオが好きで『まさか出られると思ったませんでした』とか言ってるんだから」といった"建前の"感情を持ち、直接話には参加せずに耳をそばだてていたとのこと。

北村さんの質問に、新木さんは「やまとなでしこ」(フジテレビ系列)と返答。意表を突かれた福山さんは「北村さん、だからやめてって言ったんだよ」と思いつつも「誰にも言わずに、その場では黙ってました」と明かしました。

ネット上では「新木さんが一番好きなドラマは、ガリレオじゃなかった笑」「ましゃも顔小さいのに新木さんはもっと小さいですねw」「禁断の魔術からの地底へ」などの声が。

福山さんの正直すぎるエピソードが面白かったですね。新木さんの好きなドラマが「やまとなでしこ」だと判明した時の福山さんの表情を想像したファンも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」
https://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20220911000000

(文:横浜あゆむ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.