俳優・村上淳、息子の村上虹郎とは"共演NG"だった!「向こうが共演NGにしてる」その深いワケ…

投稿日:2022/09/18 12:01 更新日:

9月18日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)には、村上淳さん、浅野忠信さん、オダギリジョーさんが出演。村上さんが息子で俳優の村上虹郎さんについて語り話題を集めました。

村上淳

(画像:時事通信フォト)

■二世俳優・佐藤緋美と村上虹郎の共通点とは?

浅野さんの息子・佐藤緋美さんは俳優として活動しています。今回の番組では、村上さんが緋美さんと共演経験があることを明かし「僕、緋美君は2回共演してて。お父さん役と敵対役のやつがオダギリ組であって。で、オダギリ組の時にちょっとさっつって。休み時間にねプレイリスト見してよってiPhoneの」と話を切り出します。

続けて、村上さんは「で、見してもらうじゃない。あのね、虹郎とそっくりなの。浅野君も僕もさ、環境は違えど同世代同時期を生きてきて…。彼らも親の環境とか聞いてたものがプレイリストに入ってて。それはすごくね、印象的。あの子たち見てていいですよね」と緋美さんは息子の虹郎さんと同じような音楽を聴いていた事を明かしました。

また、息子の虹郎さんら若い世代の役者について、村上さんは「あの子たち見てていいですよね。何か自由でいいっすよね。もちろん彼らなりに葛藤はあるんだろうけど、今の若い子とか20代の子とか見てると、すごくハイブリッドで頼もしい。例えばバラエティーもできちゃうし、映画のお芝居もできるし、そのまま地続きで舞台の芝居もできるし。テレビの芝居でクライアントワークスCMも行き来できるものを持ってるなっていう意味ですごくいいなと」と好印象を抱いているとのこと。

この話を聞いたオダギリさんが「器用なんですかね? 何かあんま垣根を感じてないんですかね?」と尋ねると、村上さんは「僕は器用とはちょっと違う視点で見てるけど…。たぶん全部やりたいんじゃないかな?舞台もそうだし」と分析。

また、オダギリさんが「そういう意味では映画が昭和の時のような輝きを持ってないんでしょうね」と伝えると、村上さんは「浅野君と永瀬(正敏)君が開拓してきた90年代2000年代のミニシアターな感じとかっていうのだけじゃ今やれないじゃない。そういう事も察してるんじゃないかな」と持論を展開しました。

■村上淳、息子の村上虹郎とは"共演NG"だった!「向こうが共演NGにしてる」その深いワケ…

そして、息子の虹郎さんと共演経験がある村上さん。浅野さんが「親子で共演してんのはどう?」と尋ねると、村上さんは「不思議…こればっかりは不思議」と語ります。

続けて、村上さんは「『銃』っていう彼の主演作品で、僕が最後にワンシーン出てくるっていう役で同じ日で撮影がね。僕がマンション出てったら虹郎が外で空気吸ってたわけ。遠くから見てもその役に仕上がってるわけ。いい追い込み方してるなって分かるじゃないですか。僕が助手席乗って彼は後ろ乗って一言も口を利かずに現場に入った」と虹郎さんとの共演を回顧。

また、村上さんは「でテストが始まって彼が電車に座ってて、僕が電車からがさつに入ってきて横にドスッと座るってシーンでふって横見たら息子の顔になっちゃってるわけ。ああそうか…って何とかしないとなと思って、親子ではなく役者同士の顔として、今ちょっと顔がせっかく自分が追い込んで作った醸し出してるものが今ちょっと戻ったから気を付けた方がいいよみたいな。一発で戻りましたけどね」と気が緩みそうになった虹郎さんを注意したと言います。

村上さんは「事務所同じじゃないですか。マネジャーづてに聞くと、向こうが共演NGにしてるみたい」と息子の虹郎さんの方が父親との共演をNGにしている事を告白しました。

今回の放送について、ネット上では「ボクらの時代、浅野忠信と村上淳とオダギリジョーってスゴイな」「浅野忠信、村上淳、オダギリジョーって最高だね。(ボクらの時代)個性の塊の3人じゃんw」「ボクらの時代、浅野忠信×村上淳×オダギリジョーて、朝から贅沢すぎる…!」などのコメントが上がっています。

一度は親子共演を果たしたものの、今は共演NGとなっている村上親子。映画『銃』での共演がますます貴重に感じるエピソードでしたね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.