トップコートの期待の星・杉野遥亮がリアル小学生に意気込み「さあ、これからカミソリを買ってきます!」

投稿日:2022/09/18 11:00 更新日:

ギャラクシー賞テレビ部門奨励賞を受賞した「直ちゃんは小学三年生」が特番「直ちゃんは小学五年生」となって10月5日・12日に2週連続特番として放送されます。

杉野遥亮

(画像:時事)

■直ちゃん役を演じる杉野遥亮さんがコメント「明日クランクインなのです」

2021年1月期にドラマ25枠で放送され、小学生役を真剣にリアルに演じる俳優陣の姿が話題を呼んだテレビドラマ「直ちゃんは小学三年生」。

今回は2年後の夏休みが舞台。

直ちゃん役を演じる杉野遥亮さんからさっそくコメントが届いています。

「直ちゃん達が五年生になって帰ってきました。少しだけ大人になった直ちゃん達の夏休みのひと時をあたたかい気持ちで見守りください。きっと観てくれた方の心をそっとあたためてくれます。
このコメントを書いている今の僕は明日クランクインなのです。
さあ、これからカミソリを買ってきます!
乞うご期待!」

■物語のあらすじ

小学五年生の直ちゃん(杉野遥亮)・きんべ(渡邊圭祐)・山ちょ(竹原ピストル)。クラスがバラバラになって少し距離ができていた 3 人だが、夏休みの前日、久々に一緒に過ごすことに。直ちゃんの家に集まり、ひょんなことから 2年前に福島へ引っ越した同級生・てつちん(前原滉)のことを思い出す。てつちんの「2年で帰ってくる」という約束の期限はもうすぐ。しかし、直ちゃんはなぜか福島に会いに行こうと提案する。その裏には、三年生の頃から直ちゃんのみが知る真実があって...。「今」を一生懸命に生きる小学生たちを通して描かれる、あたたかくて少しブラックなコメディドラマ。

杉野遥亮さんは、中村倫也さんや菅田将暉さん、松坂桃李さんなどが所属する芸能事務所トップコートでいまや最も推されている俳優。

今季ドラマでは『ユニコーンに乗って』に出演。2023年放送予定のNHK大河ドラマ『どうする家康』への出演も予定されています。

「事務所推し」も存在すると言われている人気事務所トップコートの新星である杉野遥亮さん。

小学五年生に扮したシュールな演技も見どころが満載!魅力をたっぷり堪能したいですね。

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.