伊佐市非公認キャラ・イーサキングの鹿肉プレゼントにふなっしー困惑!「返信に困っちゃって」

投稿日:2022/08/28 16:26 更新日:

8月27日、千葉県船橋市の非公認キャラクター・ふなっしーのYouTubeチャンネル「ふなっしーチャンネル274ch.official」では、毎月27日恒例の「ふな ふな ブシャらじお」配信動画を公開。「中国語!ナビ」(NHK Eテレ)の収録など、8月の活動を振り返りました。

ふなっしー

(画像:EPA=時事)

■ふなっしーの中国語を「中国語!ナビ」番組スタッフも絶賛「また呼んでもらえたら嬉しい」

8月頭に「中国語!ナビ」の収録を終えたふなっしー。「やっぱ使わないと忘れる」と言葉の話になり「なんだろう、出てこない。自分で言葉を作る」「あれ何だっけ、あれ何だっけ、全部『あれ』になる」と、中国語も使っていないと「あれ」が多くなると言います。

スタッフの佐古さんが「普段僕ら日本語使ってるけど、これも使わなかったらどんどん忘れてっちゃうのかな」と言うと「そうか、そうだね…んなわけあるかー!」とツッコミを入れるふなっしー。

しかし、ふなっしーは「スマホばっかいじってるせいで、漢字がめちゃくちゃ書けなくなってる」と告白。「『第2章の始まり』の第の字の下の部分が忘れてたもん。ここの払いいるっけ?いらないっけ?みたいな」と、具体例を出します。

ふなっしーの「中国語!ナビ」収録時の様子について、佐古さんは「収録見さしてもらいましたけど、ふなっしーやっぱすごいね、中国語」と絶賛。ふなっしーも「また呼んでもらえたら嬉しい」と言います。

佐古さんによると、ふなっしーが予想以上に中国語が出来たため「中国語!ナビ」のスタッフも喜んでいたそう。「あれぐらいでよければ」と謙遜するふなっしーでした。

■伊佐市非公認キャラ・イーサキングの鹿肉プレゼントにふなっしー困惑!「返信に困っちゃって」

ふなっしーのトーク中、鹿児島県伊佐市の非公認キャラクター、イーサキングからの鹿肉プレゼントが届きます。

イーサキングが送ってくれたのは「伊佐ジビエ」という伊佐市の鹿肉セット。ふなっしーはイーサキングから「是非よかったらふなっしーさんも」と言われ、1㎏も送ってもらったそう。

鹿肉を食べたことがないふなっしーは「返信に困っちゃって」と戸惑います。佐古さんが「食べた感想とかTwitterで見れるんですか?」と聞くと「…多分」とふなっしー。実食はこれからだそうで「美味くなかったら載せません。美味しかったら載せます」とのこと。

鹿肉の味の話になると「見た感じ完璧に赤身。これだからあれなんじゃないの、ボディビルダーとかに食べれそうじゃない?」と言って笑うふなっしーでした。

■鹿肉に困るふなっしーに視聴者「食レポしてあげてー」

今回も、ふなっしーの新作グッズを紹介する「梨コマース」のコーナーや、イベント「梨ミーティング」の話などで盛り上がりました。

今回の配信に対し、ネット上では「中国語話せて凄いなっしー」「食レポしてあげてー」「しっかり焼いて食べてねー」との声が上がっています。

8月もテレビ収録にイベントに大活躍だったふなっしー。鹿肉を食べた感想は是非聞いてみたいですね。

【番組情報】
ふなっしーチャンネル274ch.official
https://www.youtube.com/watch?v=zb_HKwNtJLo
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.