人気芸人のネタをNFT販売!完売速度ランキングにカズレーザー「ただの人気順じゃねえか」

投稿日:2022/08/19 18:26 更新日:

平日の朝8時から放送されているワイドショー・情報番組「めざまし8」(フジテレビ系)。8月19日の放送では、スタジオに特別ゲストでお笑いコンビのザ・マミィが登場。芸人がネタをNFTで販売する「お笑いネタバトルイベント ネタバース」での完売速度ランキングが明らかになりました。

カズレーザー

(画像:時事通信フォト)

■ザ・マミィ、永島アナウンサーのデザインTシャツを「着せられてます」

今回の番組では、ザ・マミィの2人が特徴的なTシャツを身に纏ってスタジオに姿を見せました。

これを見た永島優美アナウンサーは「ちょっと!お2人が着てるTシャツ」と非常に驚きつつ「それ私がデザインしたやつ」と明かします。

「びっくりした。今サプライズで。え、着てくださってるんですか?」と前のめりになっている永島アナに対し、ザ・マミィの林田洋平さんは「着させていただいたというより、着せられてます」と回答。スタジオの笑いを誘います。

酒井貴士さんも「なんか、すごいオブラートに包んで言うと、あの、凄く売れ残っている」と話すと、永島アナは「嫌だ、嘘?売れ残ってるんですか?」とコメント。

「めざまし(テレビ)の井上(清華)さんの方が売れている」と林田さんに指摘されると、永島アナは「げぇぇ、うっそぉ〜」と絶叫します。

さらに永島アナは「ちょっと見てください皆さん。これ、冒険をテーマに書きました」とTシャツのコンセプトを説明した後「私のTシャツの話はいいんです。ありがとうございます」と、意外な形での宣伝に感謝を伝えました。

■芸人のネタをNFTで販売?ザ・マミィ酒井が説明しようとするも…

フジテレビのバーチャル空間イベント「バーチャル冒険アイランド2022」で開催されている「お笑いネタバトルイベント ネタバース」をPRするため、スタジオに来ていたザ・マミィの2人。

「お笑いネタバトルイベント ネタバース」は、メタバースとNFT(=複製不可能な所有証明書付きの転売できるデジタル作品)販売を融合させたイベントとのこと。

メイプル超合金のカズレーザーさんは「ネタバース」について「勿論知りません」とバッサリ。酒井さんは「メタバースがスマホでQRコードで…」と説明を試みるも、永島アナに「ちょっとすいません、あやふやなんで」と遮られてしまいます。

林田さんは「今後絶対酒井には聞かないでください」と話し、笑いを誘いました。

なお「お笑いネタバトルイベント ネタバース」では、各芸人が1ネタのみを披露。10本限定一律3000円で販売されると、わずか3日で全18組180本のネタが完売したそうです。

これらのネタは、8月20日の夜8時30からアプリ「バーチャル冒険アイランド2022」にて5夜連続配信予定となっています。

■ザ・マミィ、NFTで販売したネタは封印?カズレーザーがアドバイス「価格がつかないからやめた方がいい」

MCの谷原章介さんが「所有できるわけですから。3日間で全部売れたということは、林田さんと酒井さんのネタは2度と自分たちではできなくなったということですか?」と質問します。

酒井さんが「権利を売るまでは聞いてなかったです。僕らも」と焦った様子を見せると、谷原さんは「俺買ったとしたら『勝手にやらないで』ってなるよ」とニッコリ。

カズレーザーさんも「本当に今後もそのネタやるとしたら、価格がつかないからやめた方がいいと思うよ。わかるけど、絶対値段が上がんないじゃん」と指摘します。

さらに「やんないほうにした方が価値は上がると思いますよ。本当に買うメリットが無くなっちゃうじゃん」とアドバイスしました。

■人気芸人のネタをNFT販売!完売速度ランキングにカズレーザー「ただの人気順じゃねえか」

NFTの完売速度ランキングを紹介する場面では、カズレーザーさんは「トム・ブラウンさんとかじゃないからいいです、俺は。トム・ブラウンとかウエストランドとか、絶対(ランキングに)入ってこないだろあれ」と指摘します。

林田さんも「多分トム・ブラウンさんではないと思います」と同調。実際、3位は真空ジェシカ、2位はストレッチーズ、1位はランジャタイという結果に。

このランキングを見たカズレーザーさんは「ただの人気順じゃねえか!ネタの良し悪しねえじゃねえか」と笑います。ちなみに、スタジオゲストのザ・マミィは11位でした。

カズレーザーさんが「トム・ブラウンの順位だけ教えてもらってもいいですか?」と"推し芸人"への執着を見せ、7位であることが判明。

ネット上では「カズレーザーさんのトムブラウン愛が炸裂した今朝のめざまし8」とカズレーザーさんの発言を面白がる声だけでなく「朝からザ・マミィ元気なザ・マミィが見れて嬉しー」や「朝からザ・マミィで笑った!おもしろいなぁ」といったザ・マミィのファンの声も上がりました。

芸人のネタをNFTで販売するという試みは非常に新鮮ですね。

ザ・マミィの2人が、NFTで販売したネタをこれから公の場で披露することがあるのか、気になった人も多かったのではないでしょうか。今後の動向にも注目ですね。

(文:横浜あゆむ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.