チョコプラ『TT兄弟』驚愕の誕生秘話が!「恐怖じゃないの?」問われた松尾は…

投稿日:2022/08/04 14:48 更新日:

8月3日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)では、チョコレートプラネット・長田庄平さんと松尾駿さんがゲストとして登場。長田さんは自身らの鉄板ネタであるTT兄弟の誕生秘話を明かし、話題を集めました。

松尾駿

(画像:時事)

■チョコプラ『TT兄弟』驚愕の誕生秘話が!「恐怖じゃないの?」問われた松尾は…

一世を風靡したTT兄弟の誕生の裏側について、長田さんは「これは 『有吉の壁』っていう番組で作ったんですけど、これに関しては、本当に10分ぐらいで考えたネタで」と話すと、ハリセンボン・近藤春菜さんは「アーティストみたい」と驚きの声をあげます。

また、松尾さんは「ネタやんなきゃいけないってなったんすけど、別のネタをやるって言ってたんです。練習もして、OKって言ってて、長田さん10分って言ってますけど、マジで僕の体感3分ですよ。その3分後に『待って、さっきのやつやめる、TT兄弟にする。T…T…でT探す』って言って、本当そんな感じでしたもん」と、TT兄弟の誕生秘話を明かしました。

ここで、TOKIO・城島茂さんが「ネタって降りてくるんですか?」と尋ねると、長田さんは「僕はそっちタイプですね。逆にこう、ノートとかに向かって構成を考えていくのは無理で。だから本当に深く考えてなかったのが、たぶん良かった。適当に出したメロディーで、何でTなのか俺もわかんない」とコメント。

また、国分太一さんが「しょうちゃん(長田さん)は何となく構成が頭にあるけど、しゅんP(松尾さん)はそれ聞いて3分後やらなきゃいけないって、恐怖じゃないの?」と問いかけると、松尾さんは「長田さんがやるっていう…。他のネタもそうなんですけど、わかるんですよ」と返答。

続けて、松尾さんは「こういう事を面白がりたいっていうのがわかるんで、それはもうホント、僕ぐっすり寝てるんでそういうの」と、長田さんの考えている事を瞬時に理解できる事を明かしました。

■チョコプラが「最終目標」を明かす

「最終目標」について、長田さんは「僕は最終は、僕が死んでも僕が作ったものだけ残るみたいのが。『最初はグー』とか、あれ最初、志村さんがやって。でもみんな若い子とか、たぶん志村さんが作ったってわからない」と、話を切り出します。

続けて、「単純にみんな普通にやってるんだけど、誰がやったんだろう? ってある日、誰か気付いて調べたら、志村さんが作った、とか。そういうやつを残せたら俺はいいです。TTとかが残ればいいんすけど、俺の名前は残らなくても別にいいです。俺が作ったものが、自然に残っていくのが」と、後世に残るようなネタを作りたいと意気込みを明かしました。

一方で、松尾さんは「僕は『くいしん坊!万才』やりたいですね」と話し、笑いを誘うことに。

今回の放送にはネット上で、「直感型発明の長田さんとそれがわかる松尾さん‥良い話聴けて安眠できそう」「TT兄弟はわずか10分後に出来たw」「TT兄弟ん時のチョコプラ松尾さんいつも以上に可愛くて好き」などのコメントが上がっています。

本番直前に変更になったTT兄弟について、松尾さんが話した受け入れられた理由が印象的で、チョコレートプラネットの2人の関係が素敵でしたね。

【番組情報】
TOKIOカケル
https://tver.jp/episodes/epur5fb9mw

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.