面白いことをちゃんと早くやる男・霜降り粗品、話題の再現動画はオチも完璧「しびれる」「お手本動画」など絶賛の声

投稿日:2022/08/02 14:03 更新日:

8月1日、お笑いコンビ・霜降り明星の粗品さんのYouTubeチャンネル「粗品 Official Channel」では、「4630万円俺ちゃうで」と題した動画を公開。話題の事件を早速ネタにし反響を呼んでいます。

粗品

(画像:時事通信フォト)

■面白いことをちゃんと早くやる男・霜降り粗品、話題の再現動画はオチも完璧

冒頭、顔が隠れるほどドライヤーで髪に強風を当てる粗品さん。1分以上ドライヤーを当てた後「俺ちゃうで!」と叫びます。

実は、これは山口県阿武町で起きた給付金4630万円誤振り込み問題で起訴された田口翔被告の保釈を受けての粗品さんのギャグ。保釈された時の田口被告の髪が強風に煽られた姿が、粗品さんに似ていると話題になっていたのです。

「似てるって結構言われまして全員に」と粗品さん。「僕もその動画とか見させてもらったんですけど、ま、確かにこの毛量とか似てるなぁと思ったんですけど」と、自分でも似ていると思ったそう。

また「そもそも誤って振り込まれたお金、4600万円をギャンブルで溶かしてみたいなね…内面が似とんかえ!」と、自身もギャンブルで大金を使っていることから、内面も似ているとセルフツッコミします。

しかし「多くの人が勘違いしてまして、僕じゃないです」「まあ粗品っていう芸名なんでね、ちょっと本名とかがもしかしてとか」「でも、違いますよ」と改めて否定しました。

■粗品、競馬でトンデモ理論を展開「俺も間違えてJRAに4630万円くらい振り込んでる」

その後「似てるとこはあるかもしれないです」とも語る粗品さん。「確かに俺も間違えてJRAに4630万円くらい振り込んでるけど」「4630万円どころか、億超えですよね」と、自身も競馬にかなりの額をつぎ込んでいることをネタにします。

「俺もあれ間違えて送金してもうてるから全部。そうなんですよ、生涯の収支マイナス1億円くらいなんですけど」「一回も僕ね、これ、この馬券買おうって思って振り込んだことないんですよ」と、あくまで自分の意志ではなく誤ってお金を振り込んだことにする粗品さん。

そして「待てよ、ってことはJRAが電子計算機使用詐欺してるってこと?」「だって、誤って僕が送金したこと分かっててJRA返してきてないすもんね」とトンデモ理論を展開します。

■「しびれる」「お手本動画」など絶賛の声

競馬につぎ込んだ大金については「確かに俺も仕事をして借り入れたお金を少しずつ返済していこうと思ってるけど」と、田口被告にならって宣言する粗品さん。

しかし、すぐに「あ、ごめんなさい嘘つきました、これ思ってないです」と前言撤回します。

そして「仕事をして借り入れたお金少しずつ返済していこうとは思ってないですね」「ギャンブルをして借りてしまったお金を一撃で返そうと思っています」と、あくまでギャンブルに頼る姿勢は変わらないようです。

「仕事してコツコツ(返済)はないなあ」と宣言しました。

今回の動画に対し、ネット上では「視聴者全員がネタにするだろうと思って本当にそのまんまネタにする粗品好き」「全国民の願いにしっかり応える男」」「これは需要と供給のお手本動画……エンターテインメント精神しびれる…」との声が上がっています。

自分がターゲットにされたネタを、その日のうちに動画にする粗品さんのフットワークの軽さが素晴らしかったですね。借金はギャンブルで返すと宣言するところも粗品さんらしい締めだったのではないでしょうか。

【番組情報】
粗品 Official Channel
https://www.youtube.com/watch?v=PBTRmLGDseM
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.