満島ひかり、俳優・二宮和也の魅力を明かす「本当に映画に愛されてる方」

投稿日:2022/08/01 14:06 更新日:

8月1日の「バゲット」(日本テレビ系)では、映画「TANG タング」で夫婦役を演じる嵐・二宮和也さんと女優の満島ひかりさんが登場。インタビューのなかで、満島さんが俳優としての二宮さんの魅力を明かし話題を集めました。

満島ひかり

(画像:時事通信フォト)

■二宮和也と満島ひかりの共通点は?

今回の番組で二宮さんは、初共演の満島さんとの共通点を見出した事を明かします。

二宮さんによると「僕らがいる属性ってほぼ近いところにいるので、こういったキラキラするようなカラフルな映画にそこまで出てなかったので」とのこと。

満島さんは「生きる事を問われるみたいな作品がわりかし多いタイプなので」と自身の出演作を振り返りました。

また、二宮さんも「だいたい白黒だったりみたいな」と話すと、インタビュアー・平松修造アナウンサーは「確かに二宮さんその印象強いかもしれない」と、納得した表情を浮かべます。

二宮さんが「割とシビアな社会派なものに出ていたんでこういう中でやるっていうのがめちゃくちゃ意外だったし嬉しかったよね」と話を振ると、満島さんは「涙が絶望の涙じゃなくて光ってるんです。感動の涙とか希望の涙みたいなもの」と語りました。

この話を聞いた平松アナが「お二人は絶望慣れされていたというか?」と問いかけると、二宮さんは「だいたい喉枯らしてますから」と返答。

■満島ひかり、俳優・二宮和也の魅力を明かす「本当に映画に愛されてる方」

インタビューの中で、満島さんは「二宮さんめっちゃ面白いですね。こんな風に自然に映画の中と関われる俳優さんに私もなりたいなって思って」と二宮さんへの憧れを口にします。

続けて、満島さんは「何してんのかなと思うぐらい…休んでるのかなと思うぐらいでお芝居、本番中に休んでるんですよ」と暴露すると、二宮さんは思わず大笑い。

平松アナが「自然体って事ですか?」と問いかけると、満島さんは「自然体っていうのも自然体を作ってるんじゃなくて、ただの自然な人が座ったりして、何か喋ったりして」と応えます。

また、満島さんは「出来上がったの見ると柔らかくて存在の仕方がこんなに力が入ってないって本当に映画に愛されてる方だなと思いました」と、自然体な二宮さんの演技を大絶賛。

さらに、平松アナが「言われてますけどいかがですか?二宮さん」と尋ねると、二宮さんは「そんなつもりないんですけど」と言いつつも、嬉しそうな表情を浮かべました。

■満島ひかり・二宮和也のインタビューに反響

今回の放送について、ネット上では「バゲットもいいね、インタビューされてるニノと満島ひかりちゃんがほんとに楽しそうで見てて微笑ましい」「ニノと満島さんのインタビュー、思ってたより長かったしめっちゃ面白かった」「満島ひかり×二宮和也 バゲットインタビューとっても面白かったです。ひかりちゃんの明るくて天然の面白い雰囲気と、ニノちゃんの普段通りの自然体の面白さがとても良く出てて、もっと聞きたかったなぁ」などのコメントが上がっています。

満島さんの言った「本当に映画に愛されてる方だなと思いました」という言葉は最高の誉め言葉でしたね。嬉しくなったファンも多かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.