主役を食う勢い?宮野真守のアドリブ演技"クセがすごい"と話題「ゆうたの」ルーラの音マネとは

更新日:

本田翼さんと岡山天音さんが主演を務めるドラマ"ゆうたの"の愛称で親しまれている「ゆうべはお楽しみでしたね」の第3話が20日に放送されました。主演の二人と共に注目を集めるのが、アニメイト店長役で出演中の宮野真守さんで、第3話では“顔芸”に加えて、「ドラクエ」のあの呪文の“音マネ”をアドリブで披露して注目を集めています。

みやこのことが気になり出したたくみ「ゆうべはお楽しみでしたね」第3話

オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」がきっかけでルームシェアすることになった、さつきたくみ(岡山天音)とおかもとみやこ(本田翼)。一緒に生活する内にたくみはみやこのことが気になり出しますが、過去に同級生にあっさりフラれたことがトラウマで、彼女をデートに誘い出す勇気が持てません。けれどもある日、気になるパンケーキはあるけど、男だけで可愛いパンケーキを食べに行くのは恥ずかしいというたくみを、みやこは誘い出し“スライムパンケーキ”を食べに行くことになります。みやことパンケーキを食べに行けるのは嬉しいけど、服に自信のないたくみ。アルバイト先の勤務先のアニメイトの店長・大仁田(宮野真守)の助けも借りて服を買いに行くとそこに現れたのはみやこの友人・あやの(筧美和子)でした…。

”スライムパンケーキ”が可愛いと話題

第3話で話題になったのが劇中で本田翼さんと岡山天音さんが食べに行った“スライムパンケーキ”。「ドラクエ」の人気キャラ・スライムの顔を再現した写真映えしまくりな作りということもあって、「スライムパンケーキとスライムカプチーノいいな食べたい」などの声があがっています。ちなみに、“スライムパンケーキ”は、スクウェア・エニックスの人気キャラクターを中心としたグッズを販売しているオフィシャルショップ「アルトニア」で実際に食べることができるようです。

クセがすごい?キャラの濃い店長を演じる宮野真守が話題!

主演の2人も注目ですが、視聴者からの熱心線を集めるのが大仁田役で出演中の宮野真守さん。本業は声優の宮野さんは俳優としてドラマに出演中。劇中ではハイテンションな“宮野真守節”全開の高速台詞まわしと“顔芸”が面白いと評判になっていました。第3話では同じアニメイトで働くたくみと外山(ゆうたろう)の友情が芽生えるシーンで、「ええ職場や、続けて、続けて」と店長ならではの親心を見せるシーンでの“顔芸”が笑いを誘いました。

主役を食う勢い?宮野真守の“ルーラ”の音マネ

「ゆうたの、ドラクエ要素とか恋愛の行方とかよりも宮野真守を楽しみにしてる部分は正直ある」など視聴者からもキャラのクセがすごい演技を絶賛される宮野さん。実は、第3話で冒頭の大仁田がたくみに肩もみをされるシーンでも絶妙なアドリブを見せます。肩もみをされている最中に、「ドラクエ」の移動呪文“ルーラ”を発動したときの効果音を“音マネ”で再現。さらに、「街移動しちゃったよ気持ちよすぎて」と台詞を続ける宮野さん。「ドラクエ」ファンなら思わず笑ってしまう“ルーラ”の“音マネ”を冒頭で披露する姿が「肩揉まれてルーラかかるとか最高過ぎるやろ」と視聴者の注目を集めることになったようです。“ルーラ”のネタをぶち込んでくるところは、元ネタを知っている人なら爆笑必須ですね。アドリブでそれをやってしまうところは実に起用な宮野さん。声優がメインですが、顔出しのお仕事でも類い稀な個性を発揮して活躍して欲しいですね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.