食リポなのに「いらない」「好きでもない」自由すぎ?「かりそめ天国」中条きよしの企画に賛否

更新日:

1月23日放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国」に歌手の中条きよしさんが登場し、マグロの全部位を食べ尽くす企画で食レポに挑戦しましたが、正直に言いたいことを言ってしまう食リポが賛否を呼んでいます。

画像は番組公式見逃し放送TVerのスクリーンショット

「マツコ&有吉 かりそめ天国」に中条きよしが登場

「マツコ&有吉 かりそめ天国」の"欲望を叶える"人気企画に登場したのは歌手の中条きよしさん。今回、中条さんがチャレンジするのは「高級マグロ1本余すことなく全部位堪能したい!」というもの。「かりそめ天国」の番組名も知らないと語る中条さんですが、早速高級マグロ「背かみ(赤身)」をお寿司で食します。「背かみ」を「嫌いじゃないけど、好きでもない」と、いきなりやや辛口なコメント。「背かみ」は脂身がないところが物足りなかったとのことでした。

自由すぎるコメントを連発

続いて「腹かみ(大トロ)」をお寿司で、「あばら肉」を唐揚げで食しますが、味の感想を聞かれると「思った通りの味」と忖度なしの正直な言葉で味を解説。これにはお店の人も思わず苦笑いをすることに。さらに「ネギトロ」は「うまいとかじゃなく、もう普通」と食レポ。「皮おろしポン酢」に至っては、どうやらお口に合わなかったようで「いらない」の一言。さらに、「マグロ大根」を食すと、「これだけマグロを食べてくると、やっぱり大根が美味しい」と語る中条さん。マグロの食レポを放棄して、付け合わせの大根を絶賛する自由すぎるコメントにスタジオの有吉さんとマツコさんも思わず爆笑していました。

BGMで流れる「必殺シリーズ」のBGMに視聴者も反応

その後も「のど裏肉」などマグロの希少部位を次々と食べていき、「マグロ卵のバター焼き」には味の感想を「タラコだよ」と表現。ここでも、正直に自分の言葉で味を語ります。さらに「胃袋」については、匂いがダメなようで料理をお店の人に返す「食べないという斬新すぎるリポート」を見せつつも、最終的には全部位を食すことに成功しました。中条さんは過去に「必殺シリーズ」の三味線屋の勇次役で出演経験がありますが、番組中のBGMに「必殺シリーズ」のものが使われており、視聴者もこのBGMに反応していました。

中条きよしの正直すぎる食レポに賛否

中条さんの食レポにマツコさんは、「みんながこれやったらもっと正しい国が作れる」と絶賛。視聴者からも「いっそ清々しい」などの声があがっていました。いっぽう、正直すぎるコメントに反発を感じる人も少なからずいたようです。お店の人も思わず苦笑いするほど、忖度なしに嫌なもの嫌とはっきりと言う中条さんの食レポはある意味では斬新だったよう。不快感を感じた人も多かったようですので、次回があるかはわかりませんがバラエティ的には面白く仕上がっていたのではないでしょうか。もう少し、コメントが優しくなった中条さんで食リポに再挑戦して欲しいですね。ちなみに、無料の見逃し配信もありますので、見逃した方も賛否を呼んだ中条さんの食リポをぜひチェックしてみてくださいね。(https://tver.jp/episode/53891925)(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.