横浜流星「一時的なので」人気に恐縮?明石家さんまの返しにスタジオ爆笑 #ホンマでっかTV が話題

更新日:

9月4日放送のバラエティ番組「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)。"最強のモテ男子"横浜流星さんが「自分に自信がない」と告白したことが「可愛い!」と話題になりました。


画像:時事

"最強のモテ男子"横浜流星が「ホンマでっか!?TV」に登場!

今回の放送は「ホンマでっか!?人生相談」というテーマで、悩みを持つゲストが各分野の先生方に悩み相談をするというもの。ゲストとして横浜流星さんが出演しました。

「今、最も注目のイケメン俳優」と紹介される横浜さんですが、中学3年生の時、極真空手世界大会で優勝したことが番組冒頭で明かされます。

横浜流星の悩み相談に「女子はそういうのたまらない!」

「今最も勢いのある俳優、横浜流星。そんな彼が、実は抱いていたという悩みを告白!」というナレーションが入り、横浜さんが「自分に自信が無いんですが、大丈夫でしょうか?」と打ち明けます。

明石家さんまさんが「またまた~」と冷やかすと、島崎和歌子さんが「可愛い~!」とハートを撃ち抜かれた様子。島崎さんが「女子はそういうのたまらない!」と言うと、ブラックマヨネーズ・吉田さんが「男子は全然ちゃいます!やめろやホンマ!」と、モテない男子目線で妬みます。

さんまさんは「今、引っ張りだこやから、余計自信ないやろな」と思いやりますが、心理学者の植木理恵先生は、横浜さんを「表現に自信のないパターン」に分類。幼少期に親にどう言われて育ったかが影響されると分析します。

幼少期の横浜さんは泣き虫だったそうで、「(空手の)師範に、『人に弱みを見せるな。泣くな』って言われて、そこから感情を閉じ込めちゃった。中学以来、芝居以外で泣いていない」と回想しました。

横浜流星、周囲から妬まれてきた?ブラマヨ・吉田は謎の対抗心

生物学者の池田清彦先生に続いて、脳科学者の中野信子先生が自分の見解を明かします。中野先生は「あの~流星さんは、ナルシストの可能性が高いですね」と分析。横浜さんが「ホントですか?」と恥ずかしそうに言うと、さんまさんが「ナルシストになってもしゃーないやんか?」とフォロー。

島崎さんが「整ってるしね」と同調すると、中野先生は「なぜナルシスト的だと言ったかというと、表面的には、自分で自覚できるところでは自信がないんだけども、実は、内心は自信がある人っていうのをナルシストと言うんですよ」と根拠を説明します。

中野先生は続けて、「たぶん、こういう人ですから、容姿も良かったと思うし、名前もカッコいいし、あの、周りから妬まれてきたと思うんですね、結構」と、横浜さんのこれまでのモテぶりを想像します。

さんまさんは、「そやろな。ちっちゃいころは、泣き虫の頃は違うと思うけど、その後、空手がすごくなってからは妬まれてるよな?」と、みんなに同意を求めます。

さんまさんがブラックマヨネーズの吉田敬さんに「(横浜流星っていう)名前、俺らだって今、妬んでるもんな?」とふると、吉田さんは「できるだけ流星君が言う事で、笑わんようにはしてる」と謎の対抗心を燃やします。

ブラックマヨネーズで相方の小杉竜一さんが「誰よりも笑えよ!」とツッコみ、さんまさんが「明石家興行入れるぞ、アホ!」と言うと、現場は大笑い。小杉さんが「厳しい所に」と明石家興行を想像した瞬間、吉田さんも「めちゃくちゃ厳しいとこ」と、恐ろしそうに笑っていました。

横浜流星「一時的なので」人気に恐縮?さんまの返しにスタジオ爆笑

中野先生は、「できるだけ友達と、フラットに付き合いたいとか、妬みとかそういう勘定なしで友情、付き合ってきたり、色々したいと思われてきたと思うんですけど、そのためには、妬まれるリスクを回避しなければいけなくて、そうすると、周りから『お前すごいよ』って言われても、そんなことないんだ、自分は自信が無いんだっていう風に装った方が、実は得になる」と分析します。

さんまさんが「今のままの流星君がいいんだ?『僕、自信ないんすよ』って言うてる方が?」と補足すると、中野先生は「無意識に計算しちゃってる可能性があるのかなって思いました。その方が得だから」と語ります。

さんまさんが「あ!自然と、無意識に?」と、驚いたように繰り返すと、横浜さんは「ようやく、知ってもらえる機会が増えて、今ここで自信を持ってしまったらダメだなと」と、自分を誡めます。

さんまさんが「自分にやっぱり言い聞かせてるのか?」と、心情を察すると、横浜さんは「(人気は)今、一時的なので」と自分の置かれている状況を分析。

それでも、さんまさんは「そんなことないよ!お前!」と励ますと、「一時的なので、これよりも、さらに上を目指すには、しっかりと自分のやるべきことを、地に足付けてやるっていうので、浮ついちゃったらだめだな」と、横浜さんはマジメさを垣間見せます。

さんまさんが「かわいそ~!22(歳)は浮ついてええねんで!」と言うと、会場は笑いに包まれます。島崎さんが「そうねー、う~ん」と実感を込めて言うと、さんまさんは「俺、52の春まで浮ついてた」と、ドヤ顔を決めました。

横浜流星のマジメな一面に「嬉しかった」の声

ネット上では「流星くんのことを学問的に分析したのを聞けてなんか嬉しかった」や、「部屋で1人壁を見つめている流星くんを想像できてしまった」などの声が上がりました。

今回の放送で横浜さんのマジメな一面を知り、あたらめて好きにになったというファンも多かったのではないでしょうか。次回はディーン・フジオカさんが出演されるとのことで、こちらも注目ですね。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.