『エルチキンライスは私でした』あの覆面レスラーの2代目の正体に驚きの声 #水ダウ が話題

更新日:

9月4日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)は、『すべらない話』で獲得したトロフィーを芸人は家で飾っているのかを検証。また過去にダウンタウン・松本人志さんが扮して話題になった覆面レスラー・エル・チキンライスの2代目が登場。その正体は"誰だ?"と話題を集めました。

芸人は『すべらない話』のMVSトロフィーを家に飾ってる?

この日検証されることになった企画は、「『すべらない話』のMVSトロフィー、絶対家に飾ってある説」。これは、「人志松本のすべらない話」で、MVS(Most Valuable すべらない話)を獲得した芸人の家を訪問して、栄誉であるMVSトロフィーをちゃんと飾っているのか調査する企画。

最初に井下好井・好井まさおさんの自宅を偽の企画で訪問して、MVSトロフィーの行方を探してみると、トロフィーは家に飾ってある様子は全くありません。さらに調査した結果、子供がケガをすると危ないという理由からトロフィーはクローゼットに収納されていることが判明します。

続いて、アインシュタイン・稲田直樹さんの大阪のお宅を訪問。ここでも、トロフィーは飾られているどころか、その姿すらも見えません。そこで、稲田さんに直接話を聞いてみると、「トロフィー系は全部、実家にある」という答えが返ってくることに。

松本人志「ちょっと悲しいですね…」とショックの表情

そして最後に訪れたのは、オードリー・春日俊彰さんが暮らす風呂なし1K、家賃3万9000円のアパート「むつみ荘」。

散らかっている室内を調査してみるもトロフィーはどこにもないので、「過去にお笑いで取った賞は?」と聞いてみると、MVSを獲得したことは覚えていた春日さんですが、「(トロフィーは)事務所だね、家に置いてもしょうがない。必要ないわな」とコメント。

MVSトロフィーを芸人たちが自宅で飾っていないことを知った松本さんは「ちょっと、悲しいですね…」とショックの表情を浮かべることに。

ちなみに今回の企画とは関係ないですが、春日さんは結婚を機に「むつみ荘」から引越しをすることになったということもあり、番組最後に「むつみ住みます芸人」と題して「むつみ荘」の自分の部屋に住んでみたい芸人を募集していました。

芸人にビンタくらわせる2代目エル・チキンライスの正体は?

今回の企画では、栄誉あるMVSトロフィーを飾っていない芸人にはビンタの罰ゲームが待ち受けることになります。そして彼ら芸人にビンタをくらわせる人物は、過去の放送で「松本人志 メキシコからきた謎のマスクマンとしてプロレス会場に登場してもバレない説」で松本さんが扮した覆面レスラーのエル・チキンライス。

ただし、今回は忙しい松本さんではなくて、プロレスラーの竹田光珠さんがエル・チキンライスに扮して「カブローン!(バカヤロー!)」と叫び、強烈なビンタを芸人たちにお見舞いすることになります。

2代目エル・チキンライスの正体に「推しがやってて草」の声

2代目エル・チキンライスとして番組に登場した竹田さんについて、ネット上では「水ダウのエルチキンライスがコウジュくんだったことにビックリ。カブローーン!!」。「エルチキンライス…光珠だったの!?てゆか観たかったブワッカブローン!!」「推しがエルチキンライスやってて草」などの声が上がりました。

今回の放送では、『すべらない話』のMVSトロフィーを自宅に飾っていた芸人が一人もいないことが明らかになりました。今回検証した範囲内の結論とはいえ、松本さんでなくとも驚きの結果だったかもしれません。またエル・チキンライスの久々の登場で興奮した人も多かったようです。「カブローーン!」と叫んでからのビンタという流れに大盛り上がりの放送回だったようです。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.