「クロちゃんの方が頑張ってる」マネージャーからまさかの一言…安田大サーカス団長「一番傷ついたわ」

投稿日:2021/07/01 9:53 更新日:

6月30日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)では、「突然マネージャーから鬼越トマホークの『うるせえなぁ!』のくだり食らったら、意外とシリアスな状況になっちゃう説」の第2弾の検証を実施。安田大サーカス・団長安田さんの思わぬ行動が話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■鬼越企画の第2弾を放送

お笑いコンビ・鬼越トマホークの坂井良多さんと金ちゃんは、つかみ合いの喧嘩をして、それの仲裁に来た芸能人にキツい一言を返す”喧嘩芸”が人気。

そこで、今回は人気タレントにそのマネージャーが鬼越トマホークのような暴言を吐き、その際のリアクションを見る企画の第2弾を放送。

「うるせえなぁ!」で暴言を吐く坂井さん役は、番組が用意した偽の新人マネージャーが担当。

一方で、「本当は思ってないと思うんですけど…」とターゲットが1番言われたくないポイントをつく金ちゃん役は本物のマネージャーが担当します。

また、鬼越トマホークの2人はネタ作り、そして、有事の際の仲裁役として収録に参加することに。

■「クロちゃんの方が頑張ってる」マネージャーからまさかの一言…安田大サーカス団長「一番傷ついたわ」題

クワバタオハラ・くわばたりえさんに続き、今回の企画のターゲットになったのが団長安田さん。

そんな団長安田さんについて坂井さんは、「安田大サーカスというハッピーなネーミングの割には、めちゃくちゃ仲が悪いんですよね。3人が3人とも、全部団長の管理のせいだと思うんで」と毒を吐き笑いを誘うことに。

そうした中、団長安田さんが2人のマネージャーが喧嘩をしている会議室に現れると、団長安田さんは新人マネージャーを優しく抱きしめがっちりクリンチ。

そのまま団長安田さんは荒ぶる新人マネージャーの背中をポンポンと叩き、なだめようとしたため「うるせえなぁ!」が発動できません。

そうしたやり取りが30秒ほど続きましたが、やっと団長から離れることに成功した坂井さん役の新人マネージャーは「リーダーぶってるけど安田大サーカスの中で1番能力低いのお前だからな」とコメント。

普通なら怒っても良さそうなシチュエーションですが、団長安田さんはまた新人マネージャーを抱きしめると「わかった、わかった、わかった」と伝え落ち着かせようとします。

さらに、金ちゃん役の本物マネージャーが「本当は思ってないと思うんですけど、客観的に見るとクロちゃん、HIROさんの方が頑張ってると見えるんで…。団長と名乗っている割には1番ピエロに見えるんじゃないかなって思ってるだけだと思います」と核心を突くコメントで団長に揺さぶりをかけます。

すると、「言うなよそんなん…。一番傷ついたわ俺が、なんちゅうこと言うねん!」とガチで落ち込む団長安田さん。このタイミングで、鬼越トマホークの2人が現れネタバラシ。

今回の放送にはネット上で、「団長本当に優しい」「団長やっぱ予想つかないけど優しいなぁ…」「安田大サーカスの団長、狂気あるけど優しいな」などのコメントが上がっています。

怒るかと思いきや相手を必死になだめようとする団長安田さんが優しかったですね。

【番組情報】
水曜日のダウンタウン
https://tver.jp/corner/f0077771

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.