山里亮太、蒼井優から「英才教育」を受けていた!遠目でも分かるほど完璧な"アレ"とは? #プレミアMelodiX

更新日:

毎週月曜深夜2時50分から放送の「プレミアMelodiX!」(テレビ東京)。2月24日の放送では、2月13日、14日の2日間にわたって豊洲PITで行われた番組主催のイベント"MeloFes 2020"の模様を放送。この番組の司会である南海キャンディーズ・山里亮太さんと蒼井優さんの"アンジュルム婚"について語られる場面がありました。


(画像:時事)

■山里亮太、蒼井優から「英才教育」を受けていた!遠目でも分かるほど完璧な"アレ"とは?


ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルムの出演シーンでは、この番組及びイベントの司会を務める、南海キャンディーズの山里亮太さんと蒼井優さんの"アンジュルム婚"についての話へ。というのも蒼井さんはアンジュルムの大ファンと公言しており、蒼井さんの影響で山里さんもファンになったことから、巷では"アンジュルム婚"と言われているのだそう。

そんなアンジュルムファンである2人について「普段、どういうアンジュルムの会話をしているかすごく気になるんですよ」と言うリーダーの竹内朱莉さん。

それに対し山里さんは「家でかなり英才教育を受けてますんで」と返答。曲のときのペンライトの振り方やペンライトの色のスイッチを切り替えるタイミングなど細かく蒼井さん教えてもらっていることを明かしました。

実際のところ、アンジュルムのメンバーから見ても、蒼井さんはペンライトの色を変えるタイミングが完璧なようで、ステージ上から、顔まで見えない関係者席で、唯一完璧なタイミングでペンライトの色を変える人がいると、蒼井さんであると分かってしまうのだとか。蒼井さんが熱狂的なアンジュルムファンであるのが判明する一幕となりました。

■アンジュルムと南海キャンディーズでフリースタイルラップバトル勃発!?

続いて、アンジュルムの新メンバー・橋迫鈴さんを紹介。新加入して「楽しい」と話す橋迫さんですが、早速、先輩である伊勢鈴蘭さんから不服の申し立てが。

伊勢さん曰く、橋迫さんは無茶ぶりが多いそうで、最近では、突然フリースタイルラップバトルを持ちかけてくるので困っているのだそう。

山里さんが「やってみてよ」と声を掛けると、橋迫さんが佐々木莉佳子さんに「佐々木さんかませ〜」と振り、フリースタイルラップバトルが開始。次々にメンバーに振られ、なんと南海キャンディーズの2人も参加するはめに。最終的に、しずちゃんが「今日はアンジュルムの奴ら、ぼこぼこにしてやる」とラップしたところで、山ちゃんから強制終了が入り、この戦いは幕を下ろしました。

■"アンジュルム婚"についてアンジュルムファンからは改めて祝福の声

番組を観た視聴者は「改めてアンジュルム婚おめでとうございます」「関係者席で一人だけ色を変えるタイミングが完璧な蒼井さんの居場所がわかる竹内さんwww」「アンジュルムと南キャンとのトーク面白かった!」とネット上でコメントしていました。

蒼井さんが山里さんに色々と指南しているのを想像すると、なんだかほっこりしてしまいますね。アンジュルムのパフォーマンスはもちろんですが、南海キャンディーズとのトーク部分も楽しめた内容だったのではないでしょうか。

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.