俳優・山田裕貴"勝負パンツの色"にツッコミの嵐?「しゃべくり007」出演で沸いた特撮クラスタ

更新日:

5月27日放送の「深イイ話×しゃべくり007合体SP」の「しゃべくり007」パートに俳優の山田裕貴さんが登場。ある芸能人の影響を受けた山田さんは、勝負パンツの色を明かしますが、特撮ファンからはツッコミが寄せられることになりました。

「しゃべくり007」に俳優・山田裕貴登場

プロ野球・広島カープの山田和利内野守備走塁コーチを父に持つ山田裕貴さんがゲスト出演した27日の「しゃべくり007」。山田さんも中学3年まで強豪チームに所属し野球をやっていたそうで、父と同じ高校野球の名門・東邦高校に進学したそう。

「絶対に赤パンツしか履きません」

そんな山田さんは、「絶対に赤パンツしか履きません」と公約を掲げていることを明かします。父親が所属する広島カープと同じ色に合わせているかと思いきや、山田さんによると、「お仕事は勝負だな」と、毎日が勝負の世界と思い赤いパンツを履いて俳優の仕事にいそしんでいるそう。

実際に収録日の山田さんのパンツを見せてもらうと、ドラゴンがデザインされた赤いパンツであること判明します。また、山田さんは普段履いている赤パンツコレクションを披露すると、堀内健さんと有田哲平さんは「好きじゃない」とバッサリ。そこから、実は2人とも山田さんと合わせて赤パンツを履いているという安定のオチで笑いを誘いました。

山田裕貴の赤パンツに特撮ファンが反応

山田さんというと、2011年から放送が始まった「海賊戦隊ゴーカイジャ」で、ジョー・ギブケン/ゴーカイブルー役で出演したことも有名です。スーパー戦隊シリーズではブルー担当だったのに、赤パンツしか履かないと宣言していることにネットでは、「ブルー役の人が赤パンツしかはかない話を聞く特撮クラスタの視聴者たち」「山田裕貴はブルーのイメージが…赤パンツか」「ブルーなのに赤パンツ」などの声があがっていました。

ゴーカイブルーのイメージがあり、ブルーではなくレッドのパンツしか履かないというギャップがSNSを賑わせることになります。

「機動戦士ガンダム00」ファンの山田裕貴が宮野真守回に出演

ネットでは、ほかにも「宮野真守と山田裕貴の2本立てずるいな」「山田裕貴くんOO大好きなんだな」という意見も寄せられています。この日の放送には声優の宮野真守さんも登場していました。

山田さんは「機動戦士ガンダム00」のファンで、しかも、同作で宮野さんが演じた主人公、刹那・F・セイエイが大好きなことは有名。山田さんのSNSアカウントにも「00」が入っているのは「機動戦士ガンダム00」好きが高じてというのは有名だったりします。

また、放送に合わせて自身のSNSで「#刹那fセイエイ #宮野真守 さんと一緒の回に出演出来たことを記念して何年か前に 刹那の #コスプレ した画像を晒します」と、刹那・F・セイエイのコスプレも披露しています。

山田さんを宮野さんの放送回を合わせのは、スタッフの配慮を感じずにはいられませんね。今回の出演は、特撮ファンとガンダムファンも沸かせることになったようです。

また、赤い色のパンツを履くエピソードなど、トークも面白く、これからの山田さんの活躍を応援したくなる内容だったのではないでしょうか。番組は見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみて下さいね。
見逃し放送:GYAO!「しゃべくり007」
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.