Hey!Say!山田涼介『宿命がある』無菌室の奇跡に「尊敬する」と絶賛の声 #徹子の部屋 出演が話題

更新日:

8月2日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)にHey!Say!JUMPの山田涼介さんが出演し、ファンを中心に話題になっています。

「ジャニーズで一番美形と言われてます!」緊張しながらアピール

徹子さんに呼び込まれて登場すると、「(ジャニーズで顔が)一番キレイだと思うんですけど」と開始早々ベタ褒めされる山田さん。

山田さんは、「そんなことないんですけど…ありがとうございます。」と照れながらもとても嬉しそうな様子。

さらに徹子さんから、「アイドルとして最高の自己紹介お願いできますか?」と無茶振りを受けると、「Hey!Say!JUMPの山田涼介です。今年26歳になりました。ジャニーズで一番美形と言われてます!よろしくお願いします!」と返し、「一番美形」の部分については、「そうは思ってないですけど勿論w」と訂正していました。

徹子さんが自らパーツを貼って作ったという、ファンにはお馴染みの「手作り応援うちわ」のプレゼントも披露され、徹子さんがうちわを作る様子の写真が出ると、「わっ!ホントに…!(自ら作って下さってる!)」と感激したようでした。

「努力家な涼介くんが好き!」ファン感激の"水筒"エピソード

今回、特にファンが盛り上がっているのが、Jr.時代の「レッスンに持参した水筒」の話をした場面。

ジャニーズに入る前、まだJr.の前の研修生の段階では、「10何次(10次以上)オーディションがあって、レッスン場に行くと150人位の研究生がいて、A~Dまで、(ランク別の)列があったんですよ。」と当時の状況を語り、山田さんも最初は一番後ろのD例だったようです。

そんな中、当時レッスン場から遠くに住んでいて移動代も掛かり、さらにサッカーもやっていたのでお小遣いがあまり貰えず、休憩時間にペットボトルの飲み物を買いに行くお金もなかったそう。

休憩時間に他の研究生が飲み物を買いに行く中、1人持参した水筒で水分補給をしながら休憩時間もレッスンに励んでいた所、それを見ていた大人たちが「あいつは努力家だ」と山田さんを評価し、段々前の列に行けるようになったのだとか。

ネットでは、ファンからは「山田くんやっぱり努力家!」「こんなにカッコいいのに努力家な涼介くんが大好き!」などの声があがりました。

家族想いで優しい一面も

さらに、番組後半では、かつて難病を患っていた(現在も完治はされていないとの事ですが)1歳下の妹さんのエピソードも語られました。

妹さんは毎年誕生日になると山田さんに手紙を書いてくれるそうで、「(お兄ちゃんの出てる)TVを観るのが凄く楽しみ」「お兄ちゃん大好き」と、25歳ながら未だに素直な気持ちを書いてくれるそう。

そんな妹さんに山田さんも「凄く純粋な子だなぁと」「僕の年で"妹が大好きなんだよ"可愛いんだよ"とか言うとちょっと変に聞こえるかも知れないんですけど、やっぱりそれでも凄く僕は妹が可愛いですし」と妹さんに対する思いも語っていました。

無菌室の女の子に奇跡をおこした?山田涼介「宿命がある」に「尊敬する」の声

さらに、その妹さんが入院していた時、同じ病院の無菌室に山田さんのファンの女の子がいると言う話をお医者さんから聞いたそう。

「ファンに個人的に)会っていいのか分からなかったけど、これは人としての感情が優先されるな」と思い、その女の子を見舞った所、2週間後には無菌室を出て、回復し退院するまでになったという奇跡的なエピソードも語られました。

その時、山田さんは「"目に見えない力"がある」とお医者さんと話したといい、「やっぱり僕達にはこういう所(表舞台)に立たせて貰う宿命があるし、意味があるんだなというのを改めて感じた」そうです。

ネットでは、ファンから「妹さんの事やそういうファンの事を思いやれる山ちゃん、やっぱりカッコいい」「アイドルは宿命って言える涼介くんの考えを尊敬する」「妹さんや無菌室の女の子の話聞いて涙出た」など、絶賛の声が多数あがりました。

山田さんの優しさを感じ取ることができた放送となったようです。これからも沢山の人を笑顔にしていって欲しいですね。

(文:アイドル担当ライター 裕凛)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.