山田涼介"セミ"役2回目だった?ファンが歓喜した「やまちねドラマリレー」とは #セミオトコ が話題

更新日:

Hey!Say!JUMPの山田涼介さんが、7月から始まるテレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」枠の「セミオトコ」に主演する事が発表され、話題になっています。今回山田さんが演じるのは、人間ではなくまさかの"セミ"。実は過去に"蝉"の愛称の殺し屋を演じたことがあり、「2回目」の"セミ"がファンの間で話題になっています。

「嬉しい!」「ドラマが続く」「めっちゃ忙しいじゃん!」ファン歓喜


山田涼介さんの連続ドラマ出演は、昨年冬クールの「もみ消して冬」以来1年半ぶりで、このテレビ朝日「金曜ナイトドラマ」枠には初出演になります。これを受けてファンからは、「涼介くんドラマおめでとう!」「山田くんドラマとか嬉しい!」「まさかのセミなのね」「なんか楽しそう!」と喜びとお祝いの声が多数見られました。

脚本家からのオファーで"セミの王子様"に

今作の脚本を手掛けるのは、映画「いま、会いにゆきます」や、NHK朝ドラ「おひさま」「ひよっこ」等、数々の人気作を手掛けた岡田恵和さん。何と、最初から「山田くんをセミの王子様に」とキャストを決め、そのキャストに合わせて脚本を書く"当て書き"で作られた完全オリジナルストーリーなのだそう。

この事実を知ったファンは、「岡田さんの当て書きとか凄すぎる!」「楽しみができた!」「岡田さんありがとうございます!」と、期待の声を寄せていました。

"ミタゾノ""アホドラマ"からバトンを受け取るドラマリレーにファン興奮

そして今回、山田さんが主演を務める「金曜ナイトドラマ」枠では、現在同じくHey!Say!JUMPの伊野尾慧さんが出演する「家政夫のミタゾノ」を放送中。

さらに、局は違いますが、知念侑李さんもドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」に主演しており、ファンにも人気の「やまちね」コンビの"ドラマリレー"でもあり、ファンからは「いのちゃんからのリレーだね!」「やまちねリレーとか最高!」と喜ぶ声が見られました。

実は2回目?殺し屋から王子様に

さらに、実は山田さん、"セミ"役は今回で2回目になります。2015年に出演した生田斗真さん主演の映画「グラスホッパー」で、殺し屋を演じ、その愛称が"蝉"でした。愛称と、今作の"セミ"との違いこそありますが、何と2回も"蝉"役を演じるとは何かの縁を感じずにいられませんね。

前回はクールで怖い殺し屋の蝉でしたが、今回はセミの王子様という事で、「グラスホッパー」とは全く違う役柄。ファンからも「まさかのセミ2回目!」「今度は王子様なんだね!」「グラスホッパーとは違うセミが見れる!」という声の他、「山田涼介がセミ役」という見出しをみて、「またグラスホッパーかと思ったらマジの(セミという愛称ではなく本物の昆虫の)セミだった」と言った声も多かったようです。どんな演技を魅せてくれるのか楽しみですね!(文:ジャニーズライター 裕凛)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.