山田涼介が例えられたハリウッド大物俳優とは?イタリア現地新聞の報道に「すっげぇ嬉しかった!」

更新日:

毎週木曜放送のラジオ番組「Hey!Say!7 UltraJUMP」(文化放送)。9月19日の放送は山田涼介さんがパーソナリティーを担当し、俳優として約10ヶ月間、4作品の撮影をやり遂げた現在の心境を語りました。

『大ちゃんは同志』発言にファン「ほんとありがとう!」

Hey! Say! JUMPのお兄さんメンバー、Hey! Say! BESTについて語るコーナーでは、可愛いイメージの強い有岡大貴さんをお兄ちゃんだと感じるのはどんな時か?という質問がリスナーから寄せられました。

山田さんは、「え~あるかなぁ?あんまり(お兄ちゃんだと)思わないけどね、JUMPに対して」「薮(宏太)ちゃんとか、あんま奢ってくんないし」とバッサリ。

唯一、高木雄也さんについては「振る舞い方とか、お兄ちゃんだなって思う」と話す一方で、「大ちゃん(有岡大貴)に関しては"同志"だからな~年齢とかあんまり感じないかな」と答えていました。

ネットでは、「同志だから年齢感じてない発言、素晴らしい!ありやま最高、ほんとありがとう」「大ちゃんと山ちゃんってほんと、最強のコンビだよね」などの声が上がりました。

山田涼介が例えられたハリウッド大物俳優とは?

続くお便りは、「誰かに似ていると言われたことはあるか?」という話題。

山田さんは以前、映画の撮影でイタリアを訪れた際、現地の新聞で『アジアのレオナルド・ディカプリオが来た』と報じられたことがあったそうで、「すっげぇ嬉しかった!」とコメント。

また、山田さんは周囲から、アメリカの女優「クロエ・グレース・モレッツ」に似ていると言われることが多いのだとか。これについて山田さんは、「似てんのかなぁ?女の子なんだ、って思ったけど(笑)」と感じていたことを明かしました。

これにはネット上でも、「アジアのディカプリオと報じたイタリア紙さんありがとう!さすが山田くん!」「女の子に似てるのわかる~!だって美しいもん」など共感の声。


(画像:AFP=時事)

10ヶ月走り抜いた俳優・山田涼介に「お疲れ様!」の声多数

また、この日のラジオ収録は9月12日で、翌日にはドラマ「セミオトコ」(テレビ朝日系)のクランクアップを控えているという山田さん。

山田さんは、「もうね、ドラマ終わって(仕事が落ち着くのが)やっとなんですよ。"記憶屋"から始まって、"燃えよ剣"、"もみ消して冬"、"セミオトコ"…」「約10ヶ月走り抜けたんで」「髪型も久しぶりに自分の自由な髪の毛にしてて」と告白。

そして現在は、ドラマの重要なシーンの撮影が終わったばかりでフワフワしてる…と自身の心境を語りました。

これに対しネットでは、「"記憶屋"から"セミオトコ"まで、ずっとぶっ続けで様々な役をこなしたんだもの…そりゃあフワフワするよね。本当にお疲れ様でした!」「ゆる~くてフワフワしてる感じが山ちゃんらしくて可愛い!」「本当にオフがなかったんだろうな…今頃ゆっくり休めてるといいな」など、労いの声も多数上がっていました。

役柄から解放されて、ようやく自由な髪型や自分時間を楽しめる山田さん。そんな姿をメディアで見られるのも、また楽しみですね。

今回の放送もタイムフリーで聴くことができるので、是非チェックしてみてくださいね。
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20190920000000
(文:アイドル担当ライター くる美)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.