BiSHアユニ・Dは『今までで1番の逸材』とベタ褒め!渡辺淳之介がオーディションで重視することとは?

更新日:

2月23日放送の「Love music」(フジテレビ系)に、「WACK」の代表取締役・渡辺淳之介さんが出演。渡辺さんはBiSHのアユニ・Dさんについて語り話題を集めました。

■「WACK」渡辺淳之介が「Love music」に出演

番組では、アンジャッシュ・渡部建さんが「アーティストとの距離感」について渡辺淳之介さんに質問。すると、渡辺さんは「友達っていうよりは仲間ということを意識している。僕は彼女達がいないと生きていけないので、その中で一緒のものを見れるようにというか、もう1回学園生活を彼女達としている感じが一番近いかもしれない」と回答。

また、「WACK」が手がけるBiSHがライブで13回連続同じ曲を披露したことについて、渡辺さんは「忘れられないライブにしたい。(あのライブに)いたことが誇りになって欲しい」と、奇をてらったようなプロモーションにもファン心理をくすぐる戦略があることを明かしました。
一方で、「WACK」が仕掛ける過酷な24時間イベントについて渡辺さんは「合宿形式で毎年オーディションをやってるんですけど、24時間カメラが回って生放送されてるんですよ。なので、僕も正直辛いですね。やりきるってことが凄く自信になるっていうか、表情が変わる感じは次のライブにも繋がる」と企画の意図を解説。

■アユニ・Dは『今までで1番の逸材』とベタ褒め!渡辺淳之介がオーディションで重視することとは?

BiSHのアユニ・Dさんについて、渡辺さんは「彼女は初めてオーディション来た時からオーラがあったので、この子は行くなと思った。彼女以外はそういう風に思ったことはない今までで1番の逸材」とコメント。

また、渡部さんから「オーディションでは見た目を重視する?」と質問された渡辺さんは「見た目は見られることを意識するようになるのでどんどん可愛くなる。なので、見た目というよりも中身というか、ふつふつと湧き上がる闘志があるか」と、本気度を重視しているとのこと。

■アイナ・ジ・エンドが衝撃のタレコミ

VTRで登場したBiSHのアイナ・ジ・エンドさんは、深夜の3時に渡辺さんから「10歳若かったら結婚しよう」と電話がかかってくることを暴露。ちなみに、渡辺さんはEMPiREのMAYU EMPiREさんにも同様の「結婚しよう」の電話をしているとのこと。これには渡部さんも「どんな社長よ!」とツッコミを入れます。

渡辺さんが出演した番組にはネット上で、「これは衝撃だったwwアイナちゃんに"10歳若かったら結婚しよう"」「なんか夜中に電話して『10歳若かったら結婚しよう』とか何人かのメンバーに言ってるって暴露されてたね渡辺さん(笑)」「アユニちゃんを見初める嗅覚。渡辺さん本気で感謝しています。アユニちゃんを褒め倒していました」などのコメントがあがりました。

渡辺さんは本当に嘘がなくストレートに物事を語るところが印象的でしたね。VTRでは「WACK」所属のアーティストが登場したのですが、どのメンバーも楽しそうで、渡辺さんのことを信頼していることが視聴者にも伝わったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.