「お笑いで稼ぐお金だけでいい」和牛・水田、仕事に対する美学を明かす!YouTubeをやらない理由とは?『カッコ良すぎる』と話題

投稿日:2021/02/19 16:05 更新日:

2月18日放送の「やすとものいたって真剣です」(朝日放送/テレビ朝日系)では、未公開シーンを公開。お笑いコンビ・和牛の水田信二さんと川西賢志郎さんがYouTubeをあえてやらない理由を明かし話題を集めました。

(画像:時事)

■和牛、YouTubeをやらない理由とは?

今回はこれまでの放送に収まりきらなかった未公開トークが公開されました。この中で和牛の二人が出演する場面があり、YouTubeの話題に。多くの芸人が自分のチャンネルを持っている中、和牛はチャンネルを開設していません。そのことについて、和牛・川西賢志郎さんは「別に変にこう…『YouTubeはやらない』って言ってるわけではんですけど」と切り出しました。

続けて、川西さんは「今、ネタ、漫才するってなったら劇場出させてもらってできるし、何かこう…街ブラっていうかロケみたいこともロケのお仕事ももらってるし、2人だけで喋るラジオあるし。特にYouTubeで発信したいものがないっていうのが正直なところで」とYouTubeをあえてしない理由を明かします。

すると、水田信二さんも「発信する場があるからやってないっていうだけで、多分、仕事なかったらやってると思います」と相槌を打ちました。

■「お笑いで稼ぐお金だけでいい」和牛・水田、仕事に対する美学を明かす!

YouTubeについて海原やすよ・ともこの海原ともこさんが「企画として『お料理のやつやらへんとか?』とか言われへん?」と質問します。

元料理人でもある水田さんは「でも僕、正直そんなに料理をやりたいわけじゃないんですよ仕事でそんなには…。やりたいのは漫才とかお笑いの方なんで、そっちが全然優先というか」とお笑いの仕事に重点を置いていると主張しました。

この話を聞いた川西さんが「金を稼ぎたいわけではないってことやんね」と問いかけると、水田さんは「お笑いで稼ぐお金だけでいいというか」とコメント。ともこさんは「おぉ〜!」と感嘆の声をあげます。

すると、水田さんはもう1度「お笑いで稼ぐお金だけでいいですね、本当に」と自身の中にある仕事の美学を強調します。続けて、ともこさんが「食べて稼ぐのは?」と問いかけると、水田さんは「それは全然いらないですね」と応え、ブレない姿勢を見せました。

また、水田さんは「例えば美味しいものを知れるとかいう番組だったら、僕、出たいなとは思うんですよ。それはお笑い以外の部分になっちゃいますけど、その番組の中で別にボケれるところあるやろうし、お笑いもできるから『美味しいもの食べに行きましょう』っていうロケは全然良いんですけど」とコメント。

続けて、水田さんは「でも、料理してくれってなったら、レシピ考えなあかんかったりするじゃないですか。それの時間は漫才に絶対費やした方がいいし、レシピ考えなあかんかったら『すいません』って言うことがあります。カロリーが高すぎます」と持論を展開します。

ここで、ともこさんが「川ちゃんは今の水田くんの意見をどういう気持ちで聞いてんの?」と尋ねると、川西さんは「わがままやなぁ〜と思いますね」と吐露し、笑いを誘いました。

■和牛が明かしたことが『カッコ良すぎる』と話題

今回の放送について、ネット上では「お笑いで稼ぐお金だけでいいブレない大人な考えの和牛さん」「水田さん2回ゆった『お笑いで稼ぐお金だけでいい』かっこよ!!!」「水田くんの真っ直ぐな人柄が伺える。本人が言う様に狡猾ならもっと上手く立ち回るはずなのについ言ってしまうあたり正直に生きてる人だなと思う。人間として信頼出来るし面白い。"お笑いで稼ぐお金だけでいい"なんてカッコ良すぎるぜ」などのコメントが上がっています。

「お笑いで稼ぐお金だけでいい」と2度主張した水田さん。それだけお笑いの仕事を大切にしていきたいという思いが伝わってきたのではないでしょうか。

【番組情報】
やすとものいたって真剣です
https://tver.jp/corner/f0067627

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.