和牛・水田に友達ゼロ説?「そんなに好かれてなかったんやと思うわ」切なすぎて川西謝罪「なんかごめんな」

投稿日:2021/01/23 14:59 更新日:

お笑いコンビ・和牛が毎週金曜日にパーソナリティを務めるラジオ番組「和牛のモーモーラジオ」(文化放送ほか)。1月22日の放送では、水田信二さんが学生時代、友達ゼロであるという説が浮上し、話題になりました。

(画像:時事)

■水田に友達ゼロ説?「そんなに好かれてなかったんやと思うわ」切なすぎて川西謝罪「なんかごめんな」

今回番組の「令和のモーモー大辞典」というコーナーでは、リスナーから「寒い日にキンキンに冷えた両手で、人の首を触ったり体温を奪ってくる人に名前をつけてください」との依頼がありました。

冷えた手で人の首を触るという行為について、水田さんが「誰がしてくるの? そういうのって。俺だいたい恋人同士でやってるイメージしかないねんけど」とコメント。

すると、川西賢志郎さんが「恋人同士でも友達とかでもあるやろ。部活の時とかそういうのなかった?」と、学生時代に同じシチュエーションがあったと話します。

しかし、水田さんはそのような経験が無かったようで、「じゃあ俺、そんなに好かれてなかったんやと思うわ」と、友達から首を触れられることなく過ごしたと告白。

これには、川西さんが「なんかごめんな。こういうお便り全部はじかすから」と謝罪し、「『友達っていうフレーズ出てきたお便り全部はじいてください』って」と、今後は友達がいなかった水田さんに配慮すると宣言。

そんな川西さんに、水田さんが「友達ゼロじゃないから。中3からおったから友達。中2までは確かにおらんかったけど」と、友達ゼロ説は中学2年生までだと説明し、笑いを誘いました。

■水田は恋人に首を差し出す!?

友達に首を触られた経験がないという水田さんですが、恋人には自ら首を差し出した経験があるとのこと。

その時のシチュエーションについて、水田さんが「彼女の手がめっちゃ冷たかったから首に手を当てて『体温持っていき』って」と、彼女の手を自分の首で温めてあげたと言います。

さらに、水田さんの首で暖を取った彼女は、喜んでいたと告白。

これには、川西さんが「優しいんかどうかもわからんわ、俺には。なんやねん首差し出す男って」と理解できない行為だと笑ってツッコみ、「それに名前をつけてもらってもいいけど」と恋人に自ら首を差し出す行為の命名を要求します。

すると、水田さんが「体温おじさん」と命名し、「体温いっぱいくれるから」と名の由来を説明。

これには、川西さんが「気持ち悪っ。名前も込みで」と拒絶し、笑いを誘いました。

■水田の友達ゼロ説が話題!

ネット上では、「悲しいエピソードに着地w」「友達ゼロ説…」「手じゃなくて、首を差し出すんやww」などの声が上がっています。

今回、恋人の手を温めるために自ら首を差し出した経験を明かした水田さん。

友達とそういった経験がなかったことは残念ですが、恋人への独特の優しさが面白かったのではないでしょうか。

【番組情報】
和牛のモーモーラジオ
https://radiko.jp/#!/ts/QRR/20210123013000

(文:ししまる)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.