岡田准一、高校生に本気すぎる指導…ファンの間では有名だった"夢"かなえる? #愛なんだ2019 が話題

更新日:

9月23日に放送されたスペシャル番組「V6の愛なんだ2019」(TBS系)。今年で3年目になるV6のスぺシャル番組です。今年は、岡田准一さんが高校生に本気でアクションを教える様子などが話題となりました。

部員を増やしたいアトラクション部をV6が応援!

今回の3時間スペシャルも見どころ満載でしたが、中でも特に注目を集めたのが「岡田塾」でした。

V6のメンバーが学生の悩みを解決するというコーナーで、メンバーの三宅健さんと岡田准一さんがある高校に向かいます。そこで、悩みを抱える部活「アトラクション部」の元へ。

アトラクション部とは特撮などのキャラクターショーをアトラクションショーと呼ぶことから由来された部活動で、文化祭などでアクションを交えた舞台を披露しているそうです。

そんなアトラクション部の悩みとは、男子部員が少ないこと。今年は1年生の新入部員がゼロで、このままだと部活の存続に関わるそう。部員を増やすためにV6に協力してほしいとのことでした。

岡田准一、高校生に本気すぎる指導…ファンの間では有名だった"夢"かなえる?

「男子が憧れるアトラクションVTRを作って部員を増やしたい」という部長の想いにこたえるべく、手を挙げたのはプロのアクション俳優、岡田准一さんです。

岡田さんと言えば、数々の映画に出演し演技力の高さだけではなくアクションをスタントなしでこなす実力派俳優。そんな岡田さんが1ヶ月かけて部員と一緒にアクション映画を制作することになったのです。

はじめに、「岡田塾」を開講し、アクションの基本を岡田さんが伝授します。アクションで大切なことは「1、ボディコントロール 2、相手との距離感 3、カメラ写り」と言ったことを丁寧に説明し、身体の細かな動き&見せ方を指導していく岡田さん。

岡田さんは、ナレーションに「笑いなしでバラエティーであることを忘れている」と突っ込まれるほど、真剣な表情で取り組んでいました。この時間、ネットでは「岡田くん」がトレンド入り。

ネットに「岡田くんのアクションにかける想いがすごすぎる」「岡田くん、あついなー!」などといった声があがりました。

また、岡田さんといえば「教師になりたい」という夢があったことはファンの間では有名な話なのではないでしょうか。そのため、ネットには「岡田くん、先生になれたね!」「いい先生だ~!」「夢が叶って岡田くんも嬉しそう」といったファンの反応もありました。

岡田准一が本気の指導!「岡田くん…すごすぎる!」と反響

撮影は、学校をまるまる貸し切る大スケールの中はじまります。岡田さんの細かな演技指導も入り行われますが、素人目からは「すごい」と思うようなシーンでも「もう1回行こうか」と、なかなかOKを出さない岡田さん。

何と1つのシーンでテイク20までも撮影をするほどになりました。スタジオからは「もうええやん!(笑)」と言った声も聞かれましたが、高校生のためを思った熱い岡田さんだからこそ、妥協を許さず本気で取り組んでいたのかもしれません。

これには、スタジオも視聴者も感動した様子。ネットには「岡田くん…すごすぎる!」「高校生相手でも本気だ!」と反応する人たちも。

さらに、出来上がったダイジェストは、かなりの出来栄えで、視聴者は、素人の高校生が出演しているとは思えないほどと感じた人も多かったようで、ネット上では「感動した」「めっちゃかっこいい!!」「学生に戻ったらやってみたいな~」といった声もあがっていました。

今回の放送では、岡田さんの演技にかける想いがかなり伝わってきたのではないでしょうか。今後、岡田さんの魅せるアクションシーンに、さらに注目してしまう人も多いかもしれませんね。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.