中居正広、爆食の大橋ミチ子に「かわいそうだね」イジるほど笑いが取れるキャラ見つかる?

更新日:

9月23日放送の「中居くん決めて!」(TBS系)では、フードファイターでタレントのますぶちさちよさんと"決めたガール"の大橋ミチ子さんの大食い対決が実現。不本意な結果に終わった大橋さんと中居正広さんとの絡みが面白いと話題となりました。

「小鳥みたいな一口」中居正広が大橋ミチ子が痛烈な一言

この日のゲストはスレンダー体系からは想像もできない食べっぷりが話題のフードファイターでタレントのますぶちさちよさん。ぽっちゃり系アイドルユニット・びっくえんじぇるのリーダーで、爆食ぶりをYouTubeなどに投稿している大橋ミチ子さんが番組の"決めたガール"代表として大食い美女・ますぶちさんとの大食い対決に臨みます。

1軒目は中華料理店「光栄軒」の約1800gの特盛チャーハンの早食い対決を行いますが、ますぶちさんはこれを14分程度で完食すると、追加で大盛りラーメンまで注文し、こちらも完食。

ますぶちさんが圧巻の大食いっぷりを発揮する一方で、大橋さんは最初こそ勢いがよかったものの完食できず、残した分はスタッフとマネージャーの6人がかりで食べることに。

2軒目の「ごはん処 あだち」の「あだちサービスセット」、3軒目の「唐揚げ一筋」の「デカ盛り唐揚げ丼」対決でも完敗して、いいところなく終わった大橋さん。すると、不甲斐ない姿を見た中居正広さんは「小鳥みたいな一口」と痛烈な一言をお見舞いしました。

大食い美女・ますぶちさちよの驚異の体の秘密とは?

ここで気になるのは、「カレーは飲み物」と、45分で約6kgのカレーライスを食べたこともある、ますぶちさんの体の秘密。大量の食事をできる秘密はますぶちさんの胃袋にありました。一般の人の胃袋は5倍までしか広がらないのに対して、ますぶちさんの胃袋は約30倍まで広がるとのこと。

胃袋がこれだけ広がるから、尋常じゃない量を爆食できるようです。また、大量に食べてもスレンダー体系を維持するのもますぶちさん独自の体質があります。専門家によると、通常の場合、人は食事をすると腸の中でゆっくりと栄養を吸収するので血糖値と中性脂肪は上がります。

一方で、ますぶちさんの場合、食べ物が腸を通過するスピードがかなり早いので、栄養が吸収されにくく血糖値と中性脂肪が上がりにくい体質なのだそうです。

要は、食べ物が腸を通過するスピードが早く、栄養が必要最低限しか吸収されないから、ますぶちさんは太らないということなのです。ちなみに、食べ物が腸を通過するスピードが早い為、ますぶちさんはトイレに行く回数も多いそうです。

中居正広、大橋ミチ子へ「かわいそうだね」イジるほど笑いが取れるキャラ見つかる?

体重105kgの自分より細いのに爆食しても太らないますぶちさんの体質を知り「世の中不公平」とグチる大橋さん。すると、中居さんは「食事ロケなんて…かわいそうだね。キャラで食べてる」と元気のない大橋さんをイジると、大橋さんは「食べさせてください!」と絶叫。

視聴者からは、ネット上に「今回もとっても面白かった!!!医学的に太る太らない体質の違いが見れて勉強になった。大橋さんと中居くんとのやり取り、楽しかったです!!」「中居くんの大橋さんイジリが面白かった自分でも笑っちゃってたね」「大橋さんヒロちゃんから厳しい一言w」「大橋さんいじるの楽しそう」などのコメントが上がっています。

イジればイジるだけ笑いが取れる大橋さんのことを中居さんは気に入っているのかもしれませんね。今回も2人の絡みが最高に面白い時間となったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.