テレ東 新元号の中継を必要最低限でまとめる手際の良さに賞賛の声!「安定感」が話題に

更新日:

2019年4月1日11時41分ごろから記者会見を行った菅官房長官が、新元号が「令和(れいわ)」決まった事を発表しました。NHK、民放全局が「令和」発表の瞬間を生中継したのですが、必要最低限の放送だけにまとめ、後は平常運転に戻るテレビ東京に賞賛の声があがっています。

新元号は「令和」に決定

菅官房長官が2019年4月1日11時41分ごろ、5月1日からの新元号が「令和(れいわ)」に決まった事を発表し、新元号の典拠は日本最古の歌集「万葉集」の「梅花の歌三十二首」で、「初春の令月(れいげつ)にして、気淑(よ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫す」という歌の序文から引用する形で決定したことも発表されました。発表の瞬間を生放送したNHKでは、ワイプ画面の手話通訳者と菅官房長官が掲げる「令和」の文字が被り文字が見えないトラブルもありましたが、すぐにワイプ画面は消す事で対応。この"被り"もネットを賑わせました。

あのテレ東も新元号発表の瞬間を生中継

2017年8月29日、北朝鮮のミサイル発射時に他局が緊急で北朝鮮のミサイル発射関連のニュースを伝える中、1局だけ通常営業で「けものフレンズ」を放送して伝説を作ったテレビ東京。ここでも我が道を行くかと思いきや、午前11時30分の新元号発表に合わせる形で、ライブ中継で新元号発表の瞬間を報じました。当初の予定よりも発表が遅れたため、緊急処置として番組を延長して新元号発表の瞬間を伝える形になりました。

新元号を発表の瞬間は予定を延長して放送したテレ東ですが、その後との安倍晋三首相の会見は中継せず、49分ごろには「昼めし旅 〜あなたのご飯見せてください!〜」をオンエア。必要最低限の内容だけは中継して、すかさず通常営業に戻る手際の良さを発揮します。

新元号は中継するも“やっぱりテレ東”の声

"らしさ"を見せたテレ東には、同局のアナウンサー・福田典子さんも「安定感」とツイート。さらに、発表の時に、一瞬色紙が傾いて"チラ見え"してしまったことを突っ込むところも、テレ東アナらしいキュートさが。

ほかにネットでは、「さすがテレ東必要最低限の部分だけ伝えてあとは平常運転」「テレ東が速攻で昼飯旅に切り替えてるのさすがテレ東って感じ」「各所の新元号発表の瞬間を見てましたけど、優勝はテレ東でした」などの声があがっていました。発表の瞬間だけは中継して、後は通常通りの番組を放送するのは流石といったところでしょうか。重大な発表ではありますが、過度に騒ぎすぎない冷静な感覚があるのがテレ東の"テレ東らしい"部分でした。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.