千鳥・大吾「とんでもないものができた」もこみちパロディでまさかの絶品料理?「看板企画」誕生の瞬間

更新日:

7月1日の「テレビ千鳥」(テレビ朝日)では前回好評だった「MOCO’Sキッチン」のパロディ企画「DAIGO’Sキッチン2」をオンエア。千鳥の大悟さんがイメージだけで「カレー」などの料理を作る企画が話題になりました。

千鳥・大吾、速水もこみちさんを強烈に意識?!「奥さん、〇〇ってイカの臭いするよね?」

料理をしないという大悟さんがイメージだけで料理を作る「DAIGO’Sキッチン」。その第2弾が「テレビ千鳥」で放送されました。

最初に大悟さんが作るのは前回好評だったという「どこにもないスープ」の夏バージョンです。

料理は真面目に作る大悟さんですが、本家の速水もこみちさんを意識してなのか「奥さん」とカメラに向かって呼びかけると、「〇〇ってイカの臭いするよね?」と下ネタでクセの強さを発揮していきます。

また、甘エビと豆腐を使った「簡単冷やし茶碗蒸し」、スパムとジャガイモをバターで炒める「オカアが背中丸めて焼いてくれたイモステーキ」を作るときも、大悟さんは本家のもこみちさんを意識。

もこみちさんがするオリーブオイル投入のポーズを真似て、レモンを絞り「レモンチューハイ」を作るとゴクリと一杯。料理中に飲酒する自由奔放な大悟さんに、相方の姿にノブさんも心配そうな様子を見せます。

千鳥の大悟、料理中に一服も「とんでもないものができた」自信みせる

さらに、大悟さんはノブさんのリクエストもあった「うまいもんにカレーぶちこみゃあ、そりゃ、うまいカレーになるに決まっとろうじゃろうがカレー」も作ります。

この料理、名前が長くてどんな料理かイメージしにくいですが、簡単に説明すると「すき焼き」にカレーを投入して作る料理。大悟さんは、ここでも「カレー」料理中にタバコで一服するなど、ここでもやりたい放題。そして、「とんでもないものができた」と自信をみせます。

大悟の手料理に相方ノブの反応は手を叩き…

試食が始まり「どこにもないスープ 夏ver. そうめん入り」を食べると、ノブさんは「めちゃくちゃ美味い」と絶賛。

続いて「オカアが背中丸めて焼いてくれたイモステーキ」「簡単冷やし茶碗蒸し」を味わうと、ノブさんの口から出たのは「どのゴチよりも美味い」の言葉。

そして、最後の「カレー」を一口入れると、手を叩き「ブラボー!」。途中は荒っぽい料理の仕方に不安を抱いてい様子のノブさんでしたが、どの料理も美味しく堪能したようです

「DAIGO’Sキッチン」に"間違いなく看板企画"の声

ネットでは、放送を見た人から、「DAIGO’sキッチン、間違いなく看板企画全部美味しそう」「daigo'sキッチン安定の面白さ」「DAIGO'Sキッチン 観てると笑うというよりか笑みが止まらん」などの声があがりました。

安定の大悟さんの料理っぷり、ノブさんのツッコミ、そして美味しそうな料理。確かに番組の看板企画になるポテンシャルを「DAIGO’Sキッチン」はもっているのではないでしょうか。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.