「ネプリーグ」の出題に『スタッフすべらない話見ただろ』とツッコミ殺到?霜降り明星出演が話題

更新日:

毎週月曜放送のクイズバラエティ「ネプリーグ」(フジテレビ系)。7月1日の放送では、同局で7月スタートのドラマ「ルパンの娘」から深田恭子さん、瀬戸康史さんらがゲスト出演しました。また相手チームには霜降り明星・せいやさん、粗品さんが出演。ゲストに合わせたクイズ内容が話題になりました。

瀬戸康史、1クールまるまる女装で感覚狂った?

話題となったのは、世の中のパーセンテージを予想する「パーセントバルーン」というクイズ。

「ルパンの娘」チームの瀬戸さんに回ってきたのは「男性のうち、学園祭やハロウィンなどで女装したことがあるのは何%?」という問題でした。相手チームのせいやさんが「10%とかでしょ」と予想する中、瀬戸さんは「41%」と解答し、深田さんは「えっ、そんなにいます?」と驚いた様子。

案の定、正解は13%で、誤差の少なさを競うクイズのためチームの大きな痛手に。深田さんが「ご自身が1クール、ドラマ(「海月姫」・同局)で女装してたから(感覚)麻痺っちゃったんじゃ」とツッコんで笑いを誘いました。

霜降り・粗品へのクイズに「スタッフすべらない話見ただろ」の声

ネプチューンチームの順番になると、粗品さんに出題されたのは「20代のうち、新幹線の座席を倒すときに後ろの人に声をかける人の割合は?」というもの。悩んだ末に「26%」と解答し、正解は31%と見事少ない誤差に収めることに成功しました。

これを見た視聴者からは「出題スタッフ、粗品さんのすべらない話見ただろ(笑)」「分かる人には分かるやつ!」「体験談が活きとる(笑)」「粗品ための問題ww」といった声が相次ぎました。

その理由は、今年の1月に放送された同局の「人志松本のすべらない話」にあるようです。粗品さんが新幹線で席を倒していいか聞いたところ、後ろの"オバハン"に断られて攻防戦を繰り返した、という話を披露していました。両番組を見ていた視聴者は、ネプリーグ側が関連させたのではないかと盛り上がったようです。

意外な盛り上がりをみせた「ネプリーグ」の出題傾向

誤差を少なく収めた粗品さんでしたが、他の出演者が大きな誤差を出してしまい結果は「ルパンの娘」チームの優勝。「ルパンの娘」チームは最後の商品獲得のチャレンジでもみごと正解し、京都の人気和餃子をゲットしていました。

今回の放送では、ゲストに合わせた出題が視聴者に意外な盛り上がりをみせたようです。次回はドラマ「監察医 朝顔」チームと欅坂46が出るとのことで、出演者に関連した問題が出るのでしょうか。そういった視点で番組を見るのも面白いのかもしれませんね。(文:アイドル担当ライター ゆず)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.