嵐の"スケスケ衣装"をミッキーが着用!ファンの予想超え櫻井翔がトレンド入りした理由とは? #櫻井画伯 が話題

更新日:

7月1日から東京・ソニーミュージック六本木ミュージアムで開催されている「ARASHI EXHIBITION JOURNEY 嵐を旅する展覧会」。その開幕に合わせて公開された展覧会のグッズ画像が話題になっています。

ミッキーが"あの"「スケスケ衣装」を着用

「嵐を旅する展覧会」のグッズは、今年2月に5人でロサンゼルスに行った時の写真を使ったものや、他のアーティストとのコラボグッズなど、計46点。

例えば「ミッキーマウスと仲間たち」(ミッキー&フレンズ)とコラボしたグッズがファンの間でも話題のようです。

嵐がデビュー曲の衣装で着ていた"伝説"とも言われている「スケスケ衣装」。これをなんとミッキー達が身にまとったイラストのグッズもあるのだとか。

「100倍上手い!」櫻井"画伯"の描いたミッキーが意外な形で話題に!

また、嵐の5人それぞれがミッキーのイラストを描いたグッズもあるようで、メンバーが描いた思い思いのミッキーが、ポストカードや付箋、キーホルダー(アクリルキーチェーン)、マスキングテープなどのグッズになっています。

そんな5人の個性的過ぎるミッキーの中でも特に大きな話題になったのが、櫻井さんの描いたミッキー。

櫻井さんと言えば、絵心がないことがファンの間でも有名で、番組の企画などでイラストを描くと、「何を描いたかわからない」「怖い」「不気味」などと言われてしまう独特のイラストセンスの持ち主。

そんな櫻井"画伯"の個性的なミッキーが見れるのかと思いきや、大方のファンの予想とは違うものでした。「あ!ミッキーだ!」「可愛い」といった感想から伺えるような"ちゃんとした"ミッキーだったのです。

これには驚いたファンも多かったようで、「櫻井画伯成長してない??」「前の100倍は上手くなってるよ」「翔くん予習した??」と好意的な声が続出したのでした。

「これホントに自分で描いたの?(笑)」驚いたファンで「櫻井画伯」がトレンド入り

そんな櫻井さんの成長ぶりが話題になったのか、Twitterでは「櫻井画伯」という単語がトレンド入りしました。「これホントに自分で描いたの?(笑)」「(あの下手な絵が味だったのに、上手くなってて)なんか寂しいww」という驚きの声があがりました。

他にも、これまで披露されてきた櫻井さんのイラストには平面的で立体的な描写がなかったにも関わらず、今回のミッキーは立体的な描写だったことから「翔くん立体的な絵、描けるのね」という昔をよく知るファンの声も。

そして今回の盛り上がりで久しぶりに過去のイラストを振り返って成長ぶりを実感し、「久しぶりに昔のイラストみて爆笑しました」という声まで様々ありました。

展覧会のグッズは、9月頃からオンライン販売も開始されるようです。嵐の描いた作品が自分の手元に渡る日が今から待ち遠しいですね。(文:アイドル担当ライター 裕凛)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.