志尊淳が"リモートキス"!?恥ずかしがる姿に「画面ごと抱きしめたかった」とファン熱狂!

更新日:

6月17日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)では、俳優の志尊淳さんがゲスト出演。お笑いコンビ・尼神インターの誠子さんの質問への回答が話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■誠子が志尊にお悩み相談

今回、志尊さんは、リモートで繋がった女性からの悩みに答える企画に参加。その中で、恋愛に関する相談を持ってきたのが、誠子さん。

藤崎マーケット・トキさんに片思いするも、8回も振られたという誠子さんは、トキさんをリモート飲みに誘おうとしていることを明かします。

そこで、リモート飲みの時はバッチリメイクか、それともナチュラルメイクが良いのか、志尊さんに質問。

この質問に対して志尊さんは、バッチリメイクを選択。男性はナチュラルメイクを好むと思っていた誠子さんは、予想外の答えだったこともあり驚きの表情を浮かべます。

志尊さんは、「すっぴんの時も両方見せてるとは思うんですよ。でも、その好きっていう想いをまっすぐに伝える感じが僕らにも伝わってきたので、無理してすっぴんを演出するとかじゃなくて、誠子さんの思いのままに気合入れよっていうのが良いのかなって思いました」と、誠子さんの質問に丁寧に回答。

志尊さんの話を聞いた誠子さんは、「すごい響く!」と嬉しそうな表情を浮かべました。

■志尊が"リモートキス"!?恥ずかしがる姿に「画面ごと抱きしめたかった」とファン熱狂!

トキさんにまた告白する気があるという誠子さんに、TOKIO・国分太一さんが練習をしておいた方が良いと提案。

そこで、志尊さんがトキさん役で、誠子さんとリモート飲み会の予行練習を行うことになります。

国分さんの無茶振りに戸惑いの表情を見せた志尊ですが、誠子さんが頑張ってメイクをしたと伝えると、「今から家いってええか?」と関西弁も交えてトキさん役を熱演。

また、志尊さんがノリが良いことを察した誠子さんは、リモートキスをしようと志尊さんを誘います。

一瞬迷ったものの、志尊さんは画面越しに誠子さんとリモートキスをすると思わず「うわ〜恥ずかしい」と絶叫。

一方で、志尊さんとリモートキスが出来た誠子さんは、宇多田ヒカルさんの「Automatic」を踊り、喜びを爆発させていました。

今回の放送にはネット上で、「志尊淳のキス顔を引き出してくれたセイコありがとな」「志尊淳が誠子にリモートチューしてたのあれなに、ずるい あの画面ごと抱きしめたかった可愛い」「リモートチューして恥ずかしくなる志尊くん可愛すぎてた」などのコメントが上がっています。

志尊さんが画面に向かってキス顔を披露するところが最高でしたね。また、視聴者が見たい志尊さんの表情を引き出す誠子さんも流石だったのではないでしょうか。

【番組情報】
TOKIOカケル
https://tver.jp/corner/f0052763

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.