ザ・マミィ酒井尚、学生時代の壮絶なイジメを思い出しネタ中に号泣…!

更新日:

8月19日放送の「バナナサンド」(TBS系)では、お笑いコンビのザ・マミィが登場。過去の辛い出来事を思い出したザ・マミィの酒井尚さんが号泣、話題を集めました。

■乃木坂46人気メンバーの悩みとは?

今回はゲストとして、乃木坂46の齋藤飛鳥さん、山下美月さん、梅澤美波さんが登場。

「爆上がり悩み相談」のコーナーでは、齋藤さんは「小顔キャラついてしまったので維持するのが大変」。

山下さんは「バラエティに出るのは緊張してしまう」。

梅澤さんは「女性アイドルは寿命が短いので将来が不安」という悩みを吐露。

そこで、番組では「苦労芸人ネタ自慢大会」と題し、過去の壮絶な体験を乗り越えてきた芸の苦労話と、その後の楽しいネタで3人の悩みを吹っ飛ばす企画を用意。

■酒井が壮絶な過去を告白

2組目として登場したのがザ・マミィで、ボケ担当の酒井さんは、「クラスの女子からイジメを受けてましたね。机をお腹にドンって蹴飛ばされたりとか、『キモい』って言われるのはほぼ日常で、あと、体育倉庫に呼び出されて『ボール回収係』に任命されて、授業が始まっているのにもかかわらず、ずっと拾わされ続けて」と、学生時代に壮絶なイジメを受けていたことを告白。

ボール拾いについて、酒井さんは遅れて教室に入ると、それを見たイジメを行なっていた女子達はケラケラと笑っていたことを明かし、当時を「地獄のような日々でしたね」と回顧。

そんな酒井さんを救ったのがお笑いで、大学時代に一緒に芸人になることを誓った友人ができるも、その友人は失踪。

ショックを受けた酒井さんは、知らず知らずのうちに家の壁に頭をぶつけるなど、気持ちが沈んでたいのですが、心配した父親が「そんな芸人になりたかったら1年間だけ養成所に行ってみろ。所属できなかったもう諦めろ」とアドバイス。

その後、酒井さんは夢だった芸人になりました。

■酒井、学生時代の壮絶なイジメを思い出しネタ中に号泣…!

壮絶な過去を告白したVTRの後に、ゲストの3人の前でネタをやるはずだったのですが、VTRを見て辛い過去を思い出した酒井さんは、ネタ中に泣き始めます。

泣きじゃくる酒井さんは、「ずっと日陰にいて、こんなキラキラした舞台で皆様が僕のことを見てくれてると思って、誰にも見られてこなかった、今まで」と気持ちを吐露。

そんな酒井さんを見た齋藤さんは、「大好きなりました」、梅澤さんは「お悩み相談室とか持ってきてごめんなさい、すいません」とコメント。

酒井さんが号泣してネタどころではなくなったタイミングで、バナナマン・設楽統さんは「趣味は?」と質問。

すると、酒井さんは「パチンコです。1人でできるんで、あれは」と答え、爆笑を誘いました。

今回の放送にはネット上で、「感動してこっち泣きそうだったのに 趣味なんだった?パチンコですで涙へっこんで爆笑しちゃったもー、酒井さん頑張って」「ザ・マミィの酒井初めて見たけどめっちゃ好きになったわめっちゃ泣いてるのに趣味パチンコで笑ったらそこで1人でもできるからって泣かせに来るやんけ」「ザ・マミィの酒井ちゃんイジメられてた過去があったのか…全然その感じが無かったからビックリ。色んなテレビ出れて良かったね!泣いてネタできない感じも含めて面白かった!」などのコメントが上がっています。

酒井さんが号泣してカオスになったところで、「趣味は?」と話を振ってオチに持っていく、設楽さんが流石だったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.