おっさんずトリオに黒柳徹子「そこの2人で抱き合って」無茶ぶり満載の『徹子の部屋』が話題

更新日:

8月22日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に、映画『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』に出演する田中圭、吉田鋼太郎、林遣都さんらが登場。林さんに対する黒柳徹子の無茶ぶりや、吉田さんの"ある"表現が話題になりました。

画像:時事

『おっさんずラブ』トリオに黒柳徹子「そこの2人で抱き合って」

昨年社会現象を巻き起こし、8月23日からは劇場版も公開される映画『おっさんずラブ』より、俳優の田中圭、吉田鋼太郎、林遣都さんらが出演した22日の『徹子の部屋』。

『おっさんずラブ』のファンだという徹子さんは、「皆さんが来てくださるのを本当にお待ちしておりました」と、冒頭から嬉しそうな表情を見せます。

田中さんが『おっさんずラブ』のストーリーを軽く紹介していると、徹子さんは「ちょっとそこの2人で抱き合って」といきなり無茶ぶり。

いきなりの無茶ぶりに3人は苦い笑いを浮かべますが、吉田さんが田中さんと腕を組みイチャイチャすると、それに嫉妬した林さんが腕を解こうとするなど、田中さんをめぐって喧嘩を始めることに。

徹子さんの無茶ぶりから、部長(吉田鋼太郎)と牧くん(林遣都)がはるたん(田中圭)をめぐって取っ組み合いのケンカを繰り広げる、『おっさんずラブ』の名シーンの再現にファンは歓喜したのではないでしょうか。

黒柳徹子「何かご家族に仰ることは?」突然の指示に林郁夫は…

『徹子の部屋』初出演の林さんを紹介するために、徹子さんは林さんに、渋谷駅のホームでのスカウトがきっかけで芸能界入りしたエピソードを話すように促します。

林さんのデビュー時の写真を使いながら話をしていると、徹子さんが突然、林さんにカメラの方を向いてと指示。そして、「何かご家族に仰ることはありますか?」と無茶ぶりが炸裂。

困惑顔の林さんですが、顔面ドアップで『徹子の部屋』に出演できた喜びと、家族へのメッセージを伝えることになります。

吉田鋼太郎「林遣都は凶暴なチワワ」の理由とは?

このタイミングで徹子さんは、吉田さんに「(林遣都は)どんな方ですか?」と質問。

吉田さんは「一見、声が小さくで控え目で、大人しそうなんですが。顔は今はご覧になっているように僕らはチワワと呼んでいるんですよ。ただねえ、チワワはチワワでも『凶暴なチワワ』」と林さんを表現します。

演技のスイッチが入ると、豹変して役に入り込む林さんの演技への情熱を表した言葉とのこと。

田中さんは林さんについて「内面にすごく熱いのがあるやつ」としながらも、プライベートではそれが出ないとのこと。ただやはり、演技になるとそうした熱いものが「役を通して出てくる」と語り、林さんの役者としての魅力を伝えます。

吉田鋼太郎の「凶暴なチワワ」にネット反響

ネット上では、放送を見た人から「凶暴なチワワ←鋼太郎さん評」「凶暴なチワワというパワーワード(白目)」「凶暴なチワワ笑ちょっと恥ずかしそうな遣都くん可愛いなおい…」などの声が上がりました。

徹子さんの無茶ぶりが発揮された今回の放送回。また吉田さんの「凶暴なチワワ」も話題になりました。かわいい外見でありながら演技のスイッチが入ると圧倒的な演技力を見せる、俳優としての林さんを表現する上手い言葉なのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.