ホリケンワールドをエンタメに昇華させたテミン「まじ天才」と話題「しゃべくり007」

更新日:

4月22日放送の「しゃべくり007」に韓国の男性アイドルグループSHINee(シャイニー)のテミンさんが登場。番組内でネプチューンの堀内健さんの意味不明なギャグをきっちりとネタに仕上げるテミンさんの姿が話題を呼びました。

「しゃべくり007」にSHINee・テミンが登場

22日放送の「しゃべくり007」のゲストはSHINee(シャイニー)のテミンさん。登場したテミンさんは、最近覚えた日本語を質問されると「名残惜しい」と解答し笑いを誘います。続けて、ツアーで15カ国ほど世界各国を回るというテミンさんに、「国によってファンのノリが違う?」という質問が。特にテミンさんが驚いのたのがアルゼンチンのファンの反応だそうで、ライブ中に「ステージに何か投げて」とファンに伝えると、下着が投げ込まれたとのこと。下着を投げ込んだ人が特殊かと思いきや、スタッフからは「(アルゼンチンの)文化」だと言われたそうです。ちなみに下着はその場で脱ぐのではなく、投げ込むように持ってくるとのこと。日本人からしても驚きの文化の違いを感じさせるエピソードとなっていました。

キレキレのダンスで魅せるテミン

番組では「テミンのココがワールドクラス007」と題したコーナーを設け、ファンが選ぶテミンさんの魅力を紹介します。テミンさんは“マイケル・ジャクソンの蘇り”と言われる、世界的なダンサー・菅原小春さんから「踊りも存在感もずば抜けすぎていてバックダンサーに全く目がいかない」絶賛されるほどのダンススキルの持ち主。

そんなテミンさんは、Bruno Marsさんの「24K Magic」をバックにダンスを披露。テミンさんのダンスは、動きがキレキレなのも凄いのですが、曲の特徴をとらえて踊りとして表現する技術も素晴らしいものがありました。

また、バラード以外ならどんな曲でもダンスで表現できるというテミンさんは「崖の上のポニョ」を1度聞いただけで、ダンスで表現。「崖の上のポニョ」を激しい動きというよりも曲の可愛い感じに合わせて、手の動きなどを工夫し、見事に楽しそうに踊りました。

ホリケンがテミンに”竹とんぼウーマン”を伝授

番組内でネプチューン・堀内健さんがテミンさんにコンサートの掴みネタとして伝授したのが“竹とんぼウーマン”。この“竹とんぼウーマン”は、両手を大きく広げてグルグルと回りスカートを直すしぐさをするというもので、ホリケンさんにしか理解不能なシュールなネタ。

このネタを無茶振りされたテミンさんですが、ダンスで表現する事になります。シュールな“竹とんぼウーマン”が、テミンさんの手にかかると動きにキレとメリハリが生まれ、スカートを直す仕草もかっこ良く仕上がります。これには一同絶賛となりました。

“竹とんぼウーマン”をエンタメにしてしまうテミンに絶賛の声

ネットでは、放送を見た人から、テミンさんに「竹とんぼウーマンをあんだけ可愛さとダンスの技術両方合わせてエンタメに昇華できるテミンほんとすごい」「テミンじゃなかったら竹とんぼウーマンただの放送事故wwwww」「あれをあんなかっこよく昇華したテミンまじ天才」「選曲最高すぎない???テミンちゃん×崖の上のポニョの可愛いが天元突破してる」など声があがっていました。ホリケンワールドの理解不能な“竹とんぼウーマン”を、卓越したダンススキルでエンタメにしてしまうテミンさんが"凄かった"の一言に尽きる放送回になりました。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.