田中将大、小島瑠璃子から「悩みましたよね?」の質問に…楽天イーグルス復帰決めた理由語った

投稿日:2021/03/19 12:01 更新日:

3月18日、プロ野球選手・田中将大投手のYouTubeチャンネル「マー君チャンネル 田中将大」で配信された動画では、タレント・小島瑠璃子さんと対談する中で楽天イーグルスへの復帰について語り、話題になりました。

(画像:時事)

■田中将大、小島瑠璃子から「悩みましたよね?」の質問に…

3月13日に放送された「マー君の冬休み5」(BS-TBS)でタレント・小島瑠璃子さんと対談していた田中投手。今回の動画は、その放送がノーカットで収録され、未公開シーンを加えて配信されました。

今シーズンより東北楽天イーグルスへの復帰が決まり、復帰の真相について語ります。

ナビゲーターを務める小島さんが「悩みましたよね?」と問いかけると田中投手は「ここまで悩んだことがないってぐらい悩みました」と当時の想いを告白。フリーエージェントとなった田中投手は「まだ日本に帰るタイミングじゃないと思っていた」と言います。

当初はアメリカに残ると考えていた田中投手は、判断材料となった要素として「家族との生活というところでも考えないといけないところでもあった」と優先順位について語りました。

フリーエージェントになり、日米問わず多数の球団からオファーがあった田中投手。当時、契約する球団情報についての噂がニュースでも取り上げられていたことについて「無いこと無いことみたいな感じだったんですよね」と当時出回っていた情報について否定します。

■楽天イーグルス復帰決めた理由語った!

そして、東北楽天ゴールデンイーグルスへの復帰を決めた理由について話し始めます。

ニュースで出回っていた契約金額よりも上回る球団もあったと話す田中投手。7年間メジャーリーグでの経験を積み「自分のやりがいを感じて、やる場所でやるべきなんじゃないかなと思って」と楽天イーグルスに復帰したい想いが大きくなってきたと話します。

さらに東日本大震災から10年という節目や、自分で球団を選べる立場になったことなど様々なことが重なったそう。

自身の影響力や実力も理解したうえで「誰にでもこう、出来ることじゃないからこそ、それもまたいいと思って」と決断した理由や、東北への想いについても語っていました。

そして、判断材料となった"やりがい"について聞かれた田中投手は「ポスティングでメジャーに行くタイミングで、皆さんに送り出してもらったっていう気持ちもありましたし」とファンへの恩返しもやりがいのひとつだったと言います。

以前から日本での復帰を考えていた田中さん。「まだ今じゃない」と思っていたそうですが、考えているうちに楽天イーグルスに対しての復帰への気持ちが大きくなったそうです。

■「悔しい思いもしました」北京オリンピックのリベンジ誓う

東京オリンピックでは、12年ぶりに野球が復活することについて「オリンピックに出られる可能性が日本に帰ったら出てくるんだ」と日本復帰の絶妙なタイミングについても話します。

2008年の北京オリンピックでの野球では「悔しい思いもしましたし」と自国開催でのリベンジを誓っていました。

最後は「喜びを分かち合いたいですね。またファンの人たちとチームメイトと」と楽天イーグルスへの想いを募らせていました。

田中投手の大きな決断にネット上では「凄いタイミングで帰ってきたな」「勇気を与えるピッチング期待してます!」「日本に戻ってきてくれて大変嬉しいです」と激励の声が続出しました。

東日本大震災から10年、そして、オリンピック開催など日本にとって重要な年となる2021年。日本復帰という大きな決断をした田中投手の活躍を、日本中が応援しているのではないでしょうか。

【番組情報】
マー君チャンネル 田中将大
https://www.youtube.com/watch?v=wwvoToyI4p4
(文:戸坂あさみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.