タッキー新会社設立報道に「嬉しいけど…」ファンの心配事とは?

更新日:

年内での芸能活動引退が決まっている滝沢秀明さんが、引退後に新会社を設立するというニュースが文春オンライン(http://bunshun.jp/articles/-/9926)で発表され、ファンから、様々な声が上がっています。

「嬉しいけど…」複雑な思いを抱くファンも

「タッキー社長」が誕生するとなれば、滝沢さんの新会社からデビューする現ジャニーズJr.メンバーが出てきそうだという説がファンの間で濃厚となっており、まずこれについて賛否両論が繰り広げられているようです。「タッキーの所からJr.が沢山デビューできそう!」、「Jr.デビューのチャンスが広がった!」と喜ぶ声も多いようです。そして、特に、先日ミュージックビデオをプロデュースするなど滝沢さんが“推して”いると思われる「SixTONES」のファンからは、「タッキーの所からでもいいからデビューさせてあげてほしい」「デビュー出来るなら贅沢は言わないから」と、滝沢社長の元でのデビューを期待する声があり、今回の報道によって「SixTONES」のデビューが近づいたと喜ぶファンが多数いるようです。加えて、先日解散とメンバー全員のジャニーズ退所が発表された「Love-tune」について、滝沢社長の新会社で新たにデビューして欲しいといった声も見られました。一方、「SixTONES」に限らず、新会社から誰かデビューした場合に、「ジャニーズと何かトラブルでもあったら、圧力をかけられたりして活動できなくならないか不安」、「タッキー社長、何かJr.をいっぱいデビューさせそうな気がする。ちゃんと管理できるのかな?」「一発屋グループが沢山できそう」といった心配の声も多くあがっていました。

内部資料流出?不安の声広がる

しかし、ここに来てさらに心配なアクシデントが一部のファンの間で噂されています。その噂とは、新会社の内部資料らしき資料の画像が、ネット上に流出したというもの。これが本物の内部資料かどうかは不明で、「ガセだ」「偽物」という声も多いですが、資料は「既存のJr.ユニットをいつの時期にどういう仕事を取って売り出していくか」という計画が細かく書かれた年間計画の表のようなもの。これに対してもファンからは、「いきなり資料漏れてるけど、会社の体制大丈夫?」「タッキーに任せて大丈夫なのかな?」「これ、本物だとしたらジャニーズの中の人間の仕業じゃない?」といった声が出ています。内部資料流出疑惑については真相は分かりませんが、滝沢社長の新会社の動向はそれほど注目が集まっているようです。そんななか、滝沢秀明さんのアイドルとしての最後の仕事とされる大晦日のジャニーズカウントダウンは、大晦日の夜11時45分から放送。そして本当に表舞台最後の仕事となるドラマ主演作「孤高のメス」は、1月13日~WOWOWで放送予定です。最後まで応援していきたいですね!

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.