竹内結子が号泣"ちょっとやらかしちゃった"「全力!脱力タイムズ」が話題

更新日:

3月1日放送の「全力!脱力タイムズ」に女優の竹内結子さんと水川あさみさんがゲスト出演。芸人枠として狩野英孝さんも出演したこの日の放送の最後で、竹内さんが人目をはばからず号泣する一幕があり話題を集めています。

あの事件をネタに狩野英孝をいじる「脱力タイムズ」

「花粉症対策」を特集することになった1日放送の「全力!脱力タイムズ」のゲストとして、竹内結子さん・水川あさみさんとして登場。女優2人に加えて、最初のあいさつで鉄板ギャグ「ラーメン・つけ麺・ぼくイケメン」を披露するもいきなりスベった狩野英孝さんも収録に参加しました。この日は、「フジテレビのコンプライアンス(法令順守)強化週間」ということで、収録中にもコンプライアンスに抵触する内容か厳しい審査が実施されるなど、スタジオ内にも緊張感が漂います。そうした中、狩野さんが“街ブラ”ロケに行ったVTRが流されると、狩野さんに対して重大なコンプラ違反と思われる問題が浮上。ロケ中に女子高生が「ファンなんです」と狩野さんに握手を求める映像が流れますが、テロップには「狩野×未成年=不適切画像のため一部加工」の表示。さらに狩野さんの顔にモザイクがかけられ顔が画面から消えることになります。番組はあの事件をネタに狩野さんをいじりにかかります。他にも、食べ方が汚いとの理由で、狩野さんの顔が画面から消えていました。

竹内結子が号泣その理由とは?

番組の最後で、狩野英孝さんが本人であることのエビデンス(証拠)が取れていないことが判明。スタジオに我こそは本当の狩野英孝だと名乗る3組も登場して、狩野さん本人も含めた「ラーメン・つけ麺・ぼくイケメン」を披露。一番面白い人が本物と競い合うことになります。狩野さん、新作のハーモニカ、夢屋まさるさんに続いて、トリで登場したのはハリウッドザコシショウさん。ザコシさんは「ラーメン・つけ麺・ぼくイケメン」であいさつを決めると、続いて「誇張しすぎたIKKOのモノマネ」「誇張すぎたですよ。のモノマネ」を披露。本人に似ているかはともかく、持ち前のハイテンションな身振りと絶叫の力技で押し切るネタで爆笑を誘うザコシさん。すると、竹内さんは我慢できずに本番中に号泣する事態になります。ちなみに、収録終了後、竹内さんは「笑わないって大変だな」とコメント、インスタでも「ちょっとやらかしちゃったけど」と心境を綴っています。

SNS上では本上まなみに続き竹内結子も泣かせたの声

放送を見た人からは、「本上まなみに続き竹内結子も泣かせるザコシ」「ザコシの誇張しすぎた ですよ。のモノマネで、竹内結子と同じく号泣した」「ザコシさん見て号泣しちゃう竹内結子の気持ちわかった」などの声が。本上まなみさんは日本テレビ系「スッキリ」でザコシさんのVTRを見て、なぜか"泣く"という事態があり話題になりました。「たぶん、びっくりしちゃったのかな」と自身の世界観にない存在を見て動揺した様子。ネットでは、この本上さんのことを思い出した人も多いようです。女優枠の人は笑わないというのがこの番組の建前ですが、竹内さんはザコシさんのネタの破壊力に耐えきれなくなり号泣するほど笑ってしまったようですね。ザコシさんのネタはハマらない人にはウケないこともありますが、ハマると腹筋崩壊するほど笑ってしまうよう。今回はそのパターンにハマった模様。竹内さんを号泣するほど笑わせてたことで芸人としての勲章をまた1つ手に入れることになりました。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.